無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インテリアの邪魔…!「モデム、ルーター」の上手なカンタン目隠し術♡

モデムやルーター、コンセントなどが見えていると、インテリアを邪魔してしまうもの。オシャレ上級者は上手に隠してインテリアの中に溶け込ませることができます。配線を上手に隠すテクニックをご紹介します。

2017年4月
インテリア

コンセントも上手に隠すテクニック♡

パソコンやテレビの配線、コンセントなどが露骨に見えていると、インテリアの邪魔をしやすいもの。配線やケーブルを上手に隠すことができれば、お掃除も楽ちんですし、グッと雰囲気が高まります。

少しの工夫やちょっとしたアイテムを使うだけで、ごちゃごちゃになりやすいケーブルを隠し、整理することができます。すぐに取り入れることができるオシャレ上級者のテクニックをご紹介します♡

コンセントはスマートに隠して

必要な時だけ顔を出すコンセント

コンセントが露骨に顔を出しているだけで、そこだけ違和感が生まれてしまう。そんなふうに感じる場所があるのなら、思い切って収納できるコンセントに切り替えてみてはいかがですか?

ゴチャゴチャしやすいコンセントを引き出しや戸棚の中にしまうことで、コンセントが露出してインテリアの雰囲気を壊すのを防止することができます。

テレビ・パソコン周辺の配線テクニック

配線でごちゃごちゃしやすいのがPCデスクやテレビの周辺。どうしてもケーブルが目について嫌…。そんな時には思い切ってコンセントを壁に取り付けたり、ストレージボックスを活用してみましょう。

アダプタ・コンセントをデスクの下・裏に貼り付ける

コンセントやアダプターを見えない場所に設置するだけでお部屋もスッキリとした印象へと変化します。結束バンドや専用の接着材を用いれば簡単に取り付けることができます。

ケーブルの多いテレビ周辺もテレビ台の裏に取り付けてしまえば、コードはもちろんモデム・ルーターの類までスッキリ収納することができます。

記事に関するお問い合わせ