無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日のお味噌汁革命!マンネリを打破する「味噌汁の具」16選

飲むとなんだかほっとする味噌汁。和食の定番ですが、定番だからこそ、いつも同じような具材になってしまうとお悩みの方はいませんか?そこで、マンネリを打破する「味噌汁の具」をご紹介します。

2017年4月
レシピ

日本の朝にかかせない味噌汁

マンネリしない具材が知りたい

お味噌汁を飲むとなんだか落ち着きますよね。そんな日本人のソウルフード「味噌汁」ですが、いつも入れる具は決まっていて、似たような味噌汁になってしまってはいませんか?

そんなマンネリしがちな味噌汁も、自由な発想でいろんな具を入れて楽しんでみましょう。あっと驚く具のアイデアをご紹介します。

栄養たっぷり野菜味噌汁

1.レンコンと春菊でシャキシャキ食感

レンコンと春菊は冷蔵庫によくある食材ですが、組み合わせて味噌汁に入れるというのはあまりないのでは?組み合わせると、シャキシャキとした食感が楽しい味噌汁に仕上がります。

oceans-nadia.com

栄養バランスが優れた春菊は食べて損はなし。レンコンは食物繊維が豊富なので、胃腸の調子を整えてくれますよ。

詳しいレシピはこちら

2.香ばし焼き茄子でじゅわっとおいしく

www.recipe-blog.jp

茄子は焼いてから味噌汁に入れることで、香ばしい味わいに仕上がります。味噌汁に浸すことでじゅわっと出汁が染みておいしい味になるでしょう。

詳しいレシピはこちら

3.なめことキャベツで具だくさん

www.recipe-blog.jp

大きななめことキャベツを使った、具だくさん味噌汁です。きのこはほかにもいろんな種類を入れると、出汁に深みが増しますよ。仕上げに粉唐辛子を入れて、ピリッとアクセントを付けるのも◎。

詳しいレシピはこちら

おかずにもなるたっぷり味噌汁

4.キャベツと豚肉でたっぷり野菜炒め風

cookpad.com

たっぷりキャベツと豚肉を入れた味噌汁です。食べ応えがありますよ。先に具材を炒めることで、香ばしい風味が広がります。ごはんと味噌汁だけでお腹いっぱいになれそうです。

詳しいレシピはこちら

5.おだしが香るいわしのつみれ

oceans-nadia.com

いわしのつみれを加えることで、魚の出汁もしっかり染みて、奥深い味わいの味噌汁になりました。野菜もたっぷり入れれば食べ応えも十分です。

詳しいレシピはこちら

6.鰹で出汁ウマ、根菜たっぷり味噌汁

oceans-nadia.com

たっぷりの根菜を入れることでおなかいっぱいになれるヘルシーな味噌汁です。鰹の切り身を入れることで出汁も出て、さらに食べ応えのあるレシピになるでしょう。仕上げに七味唐辛子をかけるとよりおいしく。

詳しいレシピはこちら

7.落とし卵のパルミジャーノ味噌汁

oceans-nadia.com

ぽとんと静かに落とした卵は、箸で割ると半熟の黄身がとろっと流れて最高においしいです。さらに仕上げにパルミジャーノチーズを加えることで、味噌とよく合うコクうまな味わいに仕上がりますよ。

詳しいレシピはこちら

ほくほくおいもの腹持ち◎味噌汁

8.ねぎたっぷり。里芋と豚肉の味噌汁

oceans-nadia.com

ほくほくとした里芋と豚肉を使えば、煮物のようにほっこりとした味わいの味噌汁になります。豚肉のうまみが出汁にも染みて、最後の一滴まで飲み干したくなるでしょう。ねぎをたっぷり入れるのもポイントです。

詳しいレシピはこちら

9.さつまいもときのこの香りよし味噌汁

oceans-nadia.com

きのこでしっかり出汁のおいしさを引き出して、さつまいもの甘みとほくほく感でお腹がいっぱいになれる味噌汁です。仕上げに入れた柚子胡椒の爽やかなアクセントが癖になりますよ。

詳しいレシピはこちら

10.ブロ×じゃがでビタミンCたっぷり

oceans-nadia.com

ブロッコリーとじゃがいもは、どちらもビタミンCが豊富に含まれている食材です。組み合わせた味噌汁は最強ですね。仕上げにいれた黒胡椒がいい感じのアクセントになり、おいしい香りも運んでくれます。

詳しいレシピはこちら

出汁を変えて味わいチェンジ味噌汁

11.ほっこり鮭の豆乳味噌汁

出汁の味を変えることで、今までとは全く違う味噌汁を堪能できます。こちらは豆乳を使ったレシピ。意外ですが、味噌と豆乳は相性バツグン。鮭を入れることで、和風な味に仕上がります。

www.recipe-blog.jp

豆乳入りは普通の味噌汁と比べてとろみがあって、体がほっこり温まりそうです。

詳しいレシピはこちら

12.人参×ごぼうの根菜コンビdeごま味噌汁

oceans-nadia.com

すりごまを入れることで味噌のコクが深くなるレシピです。入れた食材はごぼうと人参の根菜コンビ。ピーラーでささがき風にすることで、食べやすいサイズになっています。子供にも喜んでもらえそうです。

詳しいレシピはこちら

13.減塩するならきなこをIN

cookpad.com

健康のために減塩をしたいという方は、味噌を減らす代わりにきなこを入れるのがおすすめです。塩が減りながらも、大豆のコクを引き出してくれます。普段の味噌汁でも活用できるレシピです。

詳しいレシピはこちら

変わった具材の洋風味噌汁

14.おつまみ風?トマト×モッツァレラ

oceans-nadia.com

えっ、味噌汁のなかにカプレーゼが入ってる!?なんてびっくりしそうなレシピです。意外なことにこの組み合わせが味噌汁に合うんです。というのも、味噌とチーズは発酵食品、合わないはずがないんです。お試しあれ。

詳しいレシピはこちら

15.トマトと半熟卵でとろ~り

cookpad.com

トマトと卵、ニラを使うことで彩りの良い洋風味噌汁になります。半熟卵のとろ~り食感がたまらなくおいしいのだとか。仕上げにすりごまを入れることで、コクがぐっと強くなりますよ。

詳しいレシピはこちら

16.豆乳とアボカドでヘルシーに

cookpad.com

豆乳をたっぷり使ってまろやかな味わいに仕上がった味噌汁です。アボカドを入れることでとろっとした食感も楽しめます。ベーコンを入れると、さらにうまみUP!トーストにも合いそうな洋風味に仕上がりました。

詳しいレシピはこちら

毎日飽きない味噌汁に

変わった具材を入れた味噌汁をたくさんご紹介しました。味噌汁はどんな具材でも合うので、新しい味にも挑戦しやすいです。この記事を参考にしながら、毎日飽きない味噌汁を作りませんか?

記事に関するお問い合わせ