無料の会員登録をすると
お気に入りができます

焦りは禁物♡ 30代からはじめる「結婚」の3ステップ

普通に恋愛を経験してきたつもりだけど、ふと気がつけば30代。周りが結婚しはじめても焦らないために、あなたらしく一生のパートナーを見つける準備をしませんか?

2017年3月
恋愛・結婚

独女の特徴

自立した大人の女性

アラサーを迎えてシングルを謳歌している女性は趣味があったり信頼できる友人がいたり、ある程度は自分で行動できるもの。仕事に関してもそれなりにやりがいを持ち、経済的にも自立している人が多いようです。

最後の恋をしよう!

経験を積んできた20代

酸いも甘いも、あなたなりの恋を経験してきたはずの20代。「まだ結婚はいいかも」なんて言っていた友人もいつの間にか彼氏がいたり結婚したり、アラサーを迎えると「結婚」について考える機会が多くなりますよね。

「なんで私だけシングルなの…」なんて悲観する時間はもったいない♡ あなただけの幸せを掴みたくありませんか? 最後の恋をして結婚へのステップを踏みはじめましょう!

1.理想を見直そう

条件を削る必要なし! 視野を広げよう♡

「イケメンで高身長」「高学歴で高収入」など理想を掲げることは大切なことです。けれど歳を重ねると新しい出会いも少なくなり、理想の高望みだけでは運命の出会いも逃してしまうかもしれません。

また、男性側からもあなたを選んでもらえるように、視野を広げてたくさんの人と出会っていきましょう!

2.恋愛遍歴を確認する

自分の欠点が見つかることも

今まで好きになった歴代の男性も大切なあなたの財産です。今まで経験してきた恋の共通点を探すことで「趣味の合う人を好きになる」「年下の方が長く続いた」など、あなただけの恋愛パターンが見えてくるはず。

過去の思い出を引きずるのは今日で終わり! 今まで恋をして嬉しかった言葉や出来事は強みに変えて、哀しい言葉や出来事は同じことが繰り返さないようにするなど、あなたの将来のステップにつなげましょう♡

3.人が集まる場所へ出かける

自ら環境を変えていく

理想を見直して自分の恋愛パターンを知ったあとは出会いの場へ行動を移しましょう。周りに男性がいないのであれば、習い事をはじめてみたり自ら出会いの場へ出かけるなどして環境を変えていくことが大切です。

自分で行動することが苦手な女性は、親しい友人を集めたホームパーティからはじめてみては? もしかしたら身近に運命の男性がいる可能性もありますよ♡

焦りは禁物♡

キーワードだけに囚われない恋愛を

アラサーにもなると周囲の結婚報告が重なったり、親から「結婚はまだ?」とプレッシャーをかけられたりする時期かもしれません。ただ単に"年齢"と”結婚”というキーワードだけに囚われた焦りは禁物です。

pixabay.com

どんなに年齢を重ねてもあなたの人生です。自分としっかり向き合って、後悔しないパートナー選びをして幸せをがっちり掴んでくださいね♡

記事に関するお問い合わせ