無料の会員登録をすると
お気に入りができます

運動せずにくびれ作り!1日3分「ひねりストレッチ」にトライ

くびれ作りに効く簡単ストレッチをご紹介していきます。肩こりや背中の疲れにも効果アリ。じっくり行えば、短期間でお腹周りがきゅっと引き締まるのを実感できますよ。運動嫌いさんにもおすすめです。

2017年4月
美容

「ひねる」動きで身体が変わる!

何だか最近お腹周りにお肉がついた、背中や肩周りがだるい、といった悩み。あなたにも心当たりがありませんか?それらは、普段から限られた動きしかしていないことが原因かもしれません。

そんな方にぜひ取り入れてほしいのが「ひねる」という動作です!

くびれ出現!背中もスッキリ!

上体をぐぐっとひねる動きは、大人になるとあまりしなくなりますよね。すると、その時に使われるお腹周りの筋肉が衰えてしまい締まりのないお腹周りになってしまうんです。

Pin it
ピンもと: theyallhateus.com
6
47

ひねることで、お腹の横の筋肉が絞られキュッと引き締まります。背中も使うので、後姿もスッキリとした印象に。簡単なストレッチなのに、効果は絶大なんです!

肩こり&倦怠感にも効く!

肩甲骨を動かすので、背中や腰、肩周りの疲れの改善にも効果があります。身体のだるさを感じている方には特におすすめ!1日1回取り入れるだけでも、快適さが変わってきますよ。

Pin it
ピンもと: fashionclue.net
2281

詳しいやり方をチェックしていきましょう。正しいフォームで行うことでより高い効果が期待できます。

基本のひねりストレッチにトライ!

お腹が丸まらないよう姿勢を正し、両足を前に伸ばし座ります。左足の膝を曲げて立てます。その場でも、右足の外側に置いてもOKです。

Pin it
ピンもと: gibkoetelo.ru
3

左手を左腰の後ろの床につき、右手の肘を左膝の外側にかけます。息を吐きながらぐーっと左側に上体を回していきましょう。ここで30秒間(5呼吸程)ホールド。左右各3~5回ずつ行いましょう。

ポーズのポイント
・腰を丸めない(上からひっぱられるイメージで姿勢を正す)
・後ろの手に寄りかからない
・肩を上げずにリラックス

+呼吸でくびれ作り!

S字のくびれを目指したい方は、お腹を凹ませる腹式呼吸を組み合わせましょう!ひねった状態のまま、鼻から大きく息を吸いお腹を膨らませ、口をすぼめてフーっと長く息を吐き出していきます。

その時、お腹が固くなっていくのを感じてください。お腹をぺたんこにするイメージで。

アレンジバージョン

飽きずに続けるためにアレンジバージョンも覚えておきましょう。

伸ばしていた足を曲げて、より姿勢を正してみましょう。股関節の緩やかなストレッチにもなります。

柔軟性がアップしたと感じたら、ヨガのこんなポーズにも挑戦してみて!右膝を曲げ、身体を反対側にひねり、腕を膝にかけて後ろで手をキャッチします。無理のない範囲で行ってくださいね。

ひねりストレッチで美ボディに♡

“ひねるだけ”ですがその効果は抜群です!激しい運動をせずに、お腹周りをスッキリさせたいと思っている方にはうってつけですね。

Pin it
ピンもと: shopstyle.com
14

1日3分で良いので、呼吸と合わせてひねりストレッチを取り入れてみてください♡

記事に関するお問い合わせ