無料の会員登録をすると
お気に入りができます

花粉に負けない!敏感肌でもらくらくキレイに♡春のメイクポーチの必需品

花粉症の人には本当につらい春。それでも花粉に負けず、キレイでいたいものです。そこで花粉の季節の敏感肌でもらくらくメイク直しができるアイテムをご紹介します。

2017年4月
メイク

花粉に負けたくない!いつでもキレイな私♡

花粉症にはつらい春がやってきました。外は美しい桜に彩られて、お花見を楽しむ人も多いのに、花粉症の人にとっては外に出るのはとても億劫なこと。

でも、せっかくの楽しい季節に、花粉症だからといって室内にこもってはいられません!そこで花粉症で敏感になっている肌にも負担をかけず、簡単にメイク直しができるアイテムをご紹介します。

ドライノーズスプレーで鼻スッキリ

1日に何度もできる鼻洗浄

花粉症の症状が出ているときには、鼻の中が乾燥したり、ひどい鼻づまりに悩まされたりと鼻にまつわる症状に苦しむ人は多いと思います。鼻をスッキリさせたい、そんなときにおすすめなのがドライノーズスプレーです。

www.nippon-zoki.co.jp

鼻の中の花粉を洗浄したいとき、鼻の症状がひどいときに1日何度でも使える優れもの。特別なお薬が入っているわけでもなく、中身はお塩と水からできています。

メイクポーチの中でも場所を取らないコンパクトサイズなので、花粉のシーズンには手放せない一本になりそう♡

ドライノーズスプレー20ml(鼻洗浄)

¥ 471

携帯しやすいコンパクトサイズ。メイクポーチに忍ばせておけば、鼻の症状が辛いときに簡単に鼻洗浄ができます。1日に何度も使えるのがうれしい♡

商品詳細
ドライノーズスプレー20ml(鼻洗浄)
www.amazon.co.jp
商品詳細

コンシーラーを使って美肌をキープ

コンシーラーがあれば百人力

Pin it
ピンもと: ohmydollz.com
1
150

花粉のシーズンは肌が敏感になりやすいもの。日中もマスクをしたり、何度も鼻をかんだりと、普段よりメイクを直す回数も増えますし、また肌が荒れやすいためにメイクをしたくないとも思うものです。

そこでお勧めなのがコンシーラー。ファンデーションを肌にしっかり乗せなくても、ニキビやクマなど目立つ部分だけをサッと隠すことで肌の負担を軽くし、またメイク直しも楽々完了します。

Pin it
ピンもと: shopstyle.com
36
143

コンシーラーは堅さの違うタイプをいくつか持っておくのもお勧めです。柔らかいコンシーラーはファンデーションの代わりやハイライトとして使ったり、堅いタイプはニキビのカバーに最適です。

イブサンローラン ラディアントタッチ

¥ 5,000

敏感になっている肌はくすみやすいもの。ラディアントタッチをファンデーションのかわりにくすんだ部分にオンするだけで、簡単にメイク直しが完了します。

商品詳細
イブサンローラン ラディアントタッチ
www.yslb.jp
商品詳細

イブ・サンローラン コンシーラーN

¥ 4,000

シミやニキビなどのカバーにはちょっと堅めのコンシーラーがお勧めです。トリートメント効果もあるので、肌が敏感になっているときでも安心して使えます。

商品詳細
イブ・サンローラン コンシーラーN
www.yslb.jp
商品詳細

ファンデーション筆を上手に使おう♡

ファンデーション筆を使って、薄くつけるのがポイント。ファンデーションブラシを定期的に洗えば、筆先についた花粉がまた顔に付着するのを防ぐこともできますし、なによりとても衛生的です。

そのまま肌にのせると厚塗りになりやすいコンシーラーですが、筆先を上手に使えば、薄くナチュラルな仕上がりになります。

M.A.C #193アングルファンデーションブラシ

¥ 6,480

広い部分にムラなくファンデーションやリキッドコンシーラーをなじませることができる万能ブラシ。ファンデーションやコンシーラーを筆に良くなじませ、気になる部分に伸ばしていきましょう。

商品詳細
M.A.C #193アングルファンデーションブラシ
www.maccosmetics.jp
商品詳細

M.A.C #195 コンシーラーブラシ

¥ 3,996

ニキビやシミなど、小さな肌トラブルにはコンシーラーブラシがお勧めです。余分な部分にファンデーションやコンシーラーがつくのを防止し、よりナチュラルな美肌を作ります。また花粉の時期の肌負担を最小限に抑えることができます。

商品詳細
M.A.C #195 コンシーラーブラシ
www.maccosmetics.jp
商品詳細

メイク直しに欠かせない保湿ツール

化粧水ミストとワセリンで乾燥対策

春は季節の変わり目でもあり、花粉の刺激によって肌も乾燥しやすくなっています。メイクを一旦全部落としてしまいたいと思うほど、かゆみを感じたり、肌の乾燥から不快感を感じるときもありますよね。

しかし会社にいる間や外出先では、時間をかけてメイク直しをすることは難しいものです。そこで活躍するのがワセリンです。ミスト型の化粧スプレーでさっと拭き取ったら、薄くワセリンを肌に伸ばして保湿します。

たくさんつけるとべたつくので、乾燥の目立つ部分や炎症して赤くなっている部分などに薄く伸ばすようにします。ワセリンはリップだけじゃなく、不安定な肌にも大きな味方となってくれるはずです。

ベビーワセリン60g

¥ 411

ポーチの中に入れて携帯できるベビーワセリン。気になる部分に薄くのばせば、乾燥しがちな花粉のシーズンの肌もらくらく保湿。全身どこにでも使えるのも嬉しい♡

商品詳細
ベビーワセリン60g
www.amazon.co.jp
商品詳細

RMKハーブミストN

¥ 2,376

顔に付着した花粉をふき取るなど、午後のメイク直しに欠かせない化粧水ミスト。もちろんメイクの上からでもしっかり保湿してくれる優秀アイテムです。スッキリとしたハーブの香りに、気分もスッキリするはずです。

商品詳細
RMKハーブミストN
www.rmkrmk.com
商品詳細

花粉に負けない優秀アイテムをポーチにin

いかがでしたか?是非参考にしてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ