無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「エコバッグ」で本当に便利なのはどれ?300円以下のエコバッグ6選の利便性、機能性を比較!

100yen

2020年7月1日より、全国一律で開始される「プラスチック製買い物袋の有料化」。春ごろからすでに開始されているスーパーやドラッグストアも多いですが、これからは“エコバッグ”の出番がますます増えます。

バッグの内側にポケットがあり、このポケットの下側には面ファスナーが付いています。マジックテープで反対側サイドに貼り付けると……

なんと、バッグ上部に“空中ポケット”の出現! 空中ポケットには、やわらかいパンや潰れると傷みやすくなるフルーツ、割れやすい卵などを入れると、ほかの買ったものに埋もれて潰れてしまうのを防ぎます。一番上にのせると自転車などでの移動中にポロっと落ちてしまうこともありますが、ポケット内に入れるため、その問題も解決する優秀なエコバッグです。

⑥「買い物かごバッグ」
300円+税
サイズ(約):縦28㎝×横42㎝×マチ20㎝
耐荷重(約):8kg
利便性 ★★★★
機能性 ★★★★★
デザイン ★★★★★
コスパのよさ ★★★★★

何度も買い物には行く時間はないから、週末に1週間分をまとめ買いするという方におすすめなのは、大容量のこちらのエコバッグ。おしゃれなヘリンボーン柄です。

2リットルのペットボトルを入れても、この余裕! 買い物カゴにセットできるサイズなので、レジでの会計時に会計後の商品を入れるカゴにセットさせてもらうことで、自分で商品を入れ直すことなく時短でサッと買い物を終えることができます。

上部はメッシュで通気性がよく、ギュッと結ぶこともできるため、ちょっと買いすぎたかな……というときでも安心。300円でここまで細部にこだわったデザインはありがたいです。

3COINSのエコバッグは、高機能で大容量の品ぞろえが豊富です。また、シンプルながらも、さりげないおしゃれ感があるデザインなので、ユニセックスに使えます。家族で兼用しやすいのも高ポイント。週末にまとめ買い派の方は、3COINSでチェックしてみてくださいね。

これから続々とバリエーションが増えることが予想されるエコバッグ。デイリー用、週末用、緊急用と、用途に合わせて選び、使いわけることで便利さがアップします。毎日変化させるファッションのように、エコバッグを楽しんでみてはいかがでしょうか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ