無料の会員登録をすると
お気に入りができます

指先から気品が漂う。落ち着いた大人の「アンティークネイル」

ゴテゴテのアートは苦手だけど、ワンカラーネイルはちょっと物足りない。そんな方におすすめなのがアンティーク調のデザインです。少しレトロなデザインは、指先を上品に見せてくれますよ。

2017年4月
ネイル

落ち着いた雰囲気のネイルアートに

ネイルアートをするのは楽しいけれど、派手過ぎると普段の服装に合わなかったりしますよね。アンティーク調のデザインなら、ほど良く華やかでありながら落ち着いた雰囲気に仕上がるんです。

そこで今回は、セルフで作れるアンティークネイルのデザインをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

パーツを貼りつけるだけの簡単ネイル

いつものネイルを華やかに

Media?size=l
instagram.com

まずはいつものカラーを塗ってから、アンティーク調のパーツを乗せてみましょう。腕時計モチーフなど、少し遊び心があるデザインでも子供っぽく見えません。

オフィスにもOKのシンプルネイル

Media?size=l
instagram.com

ラベンダーとホワイトの組み合わせは、上品で柔らかい雰囲気が春にぴったり。小さめのパーツを選べば、オフィスネイルにもなりますよ。

100均パーツでアンティークネイルに♡

Media?size=l
instagram.com

プチプラにネイルアートを楽しみたいときは、100均をチェックしてみてください。こちらのセリアのゴールドパーツは、プチプラとは思えないクオリティです。

レース模様がエレガント♡

フェミニンで上品な指先に

Media?size=l
instagram.com

ヌーディーカラーにレース柄を重ねたデザインは、上品で優しげな雰囲気が魅力です。ラメマニキュアで華やかさを加えると、メリハリがついてさらにおしゃれに見えますよ。

爪楊枝があれば簡単!

レース柄のシールを貼る方法が一番お手軽ですが、セルフで描く方法も意外と簡単です。専用のペンがなければ、ヘアピンでドットを描いて爪楊枝の先端でラインを伸ばしてくださいね。

本物のレースを使っても◎

素敵な模様のレースを見つけたら、カットしてトップコートを塗った爪に貼りつけてしまいましょう。ネイルの外枠とレースの色を揃えて、仕上げにトップコートを2~3回塗り重ねるのが綺麗に仕上げるコツです。

トップコートは普通のタイプでもOKですが、マットタイプのものを使うとさらにアンティークらしくなりますよ。

ネイビーと合わせてクラシカルに

Media?size=l
instagram.com

白のレースにネイビーを合わせれば、少しだけクラシカルな雰囲気に。品があるので、大人の女性によく似合います。

パステルカラーを大人らしくアレンジ

Media?size=l
instagram.com

オレンジとイエローのような暖色系のパステルカラーはガーリーな印象ですが、レース柄を重ねるとグッとエレガントになりますよ。

大人っぽいフラワーネイルが素敵

控えめで大人っぽい雰囲気に

Media?size=l
instagram.com

フラワーネイルは少し可愛くなり過ぎてしまうこともありますよね。アンティーク調にアレンジすれば、控えめで大人っぽく仕上がるんです。

アンティークローズの描き方

アンティークローズの描き方は、1:00~2:30でチェックできます。利き手側に描くのは難しいときは、シリコンシートまたは厚手のビニール袋の上に描いて、乾いたらシールの用に爪に貼りつけましょう。

ドットと合わせるとレトロ可愛い♡

ドット柄とバラを組み合わせれば、レトロ可愛いネイルのできあがり。子どもっぽくならないように、ベージュなど落ち着いた色を使うのがポイントです。

レトロなグリーンがお洒落

ベースを深みのあるグリーンにすれば鮮やかな色のお花も派手になり過ぎず、レトロな雰囲気を楽しめますよ。

可愛くなり過ぎず大人っぽい♡

Media?size=l
instagram.com

派手なネイルアートは普段の服装に合わず爪だけ浮いてしまうこともありますが、アンティークっぽくアレンジするとしっくり馴染みますよ。ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ