無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝晩2回で出せるカラダに。ゆるやか「美腸ストレッチ」

運動嫌いさん必見!簡単なストレッチを取り入れて、美腸を目指してみませんか?毎日続けて溜まらない身体を作りましょう。美容にはもちろん、健康でいるためにも大切なことです。

2017年4月
美容

毎日、しっかり出ていますか?

たかが便秘でしょと放っておいていませんか?毎日排便がある人とそうでない人とでは、体調も体重も大きく変わってきます。

便秘はデメリットだらけ!

出ないということは、不要になった老廃物が体内に溜まっているということです。代謝が悪くなり、疲れやすくなったり太りやすくなったり・・・。肌も荒れてしまいます。何も良いことは起こりません。

しっかり出る人は代謝が良く、肌もつやつや。ぽっこりお腹に悩まされることもありません!美腸=ヘルシー美人への近道なのです。

ストレッチを取り入れよう!

美腸を作るには、正しい食生活と睡眠、適度な運動が必要ですが、忙しい現代女性にとってはそう簡単なことではありませんよね。そこで取り入れたいのがゆるやかなストレッチです

Pin it
ピンもと: twitter.com
6

緊張し縮こまったお腹を伸ばし、腸を優しく刺激していきます。腸は自律神経とも深い関わりがあるので、ストレス解消効果もあるストレッチは、便秘解消に最適なんです。

Pin it
ピンもと: happilygrey.com
3
4

ここでは、朝晩それぞれにおすすめの簡単ストレッチをご紹介していきます。これなら忙しい女性でも続けられるはず!

朝:キャット&カウ/チャイルドポーズ

まずは白湯で水分補給

朝起きたての身体は水分不足の状態です。ストレッチを始める前に、まずは常温の水か白湯を飲んで水分補給を行いましょう。

ゆっくり飲んで胃腸を徐々に目覚めさせていきます。

ストレッチスタート!

お腹を伸縮させるストレッチです。全身をほぐし活動モードに切り替える助けにもなります。最後に行うリラックス効果大のチャイルドポーズは、太ももでお腹を圧迫するので、内臓の働きを促す作用もあります。

1、四つん這いになります。息を吐きながら背中を丸めて、目線も下へ。
2、息を吸いながら腰を反って.目線を上へ。
3、1~2を何度が繰り返します。
4、最後は後ろに体重を移行し、手を前に伸ばします。おでこを床につけて休みましょう。

呼吸に合わせてゆっくり行うようにしましょう。肌寒い朝は少し回数を多めに行ってみて!体がぽかぽか温まってきますよ。肩こりがある方にもおすすめです。

夜:お腹を伸ばすポーズ

ラクダのポーズ

しっかり動いた1日の終わりには、ダイナミックな「ラクダのポーズ」を取り入れましょう。腹部をぐぐっと伸ばし腸を刺激していきます。夜寝る前に行うことで、翌朝の排便を促します。

1、腰幅より少し狭めに膝立ちします。
2、腰の後ろに両手をそえて、上体を反ります。ゆっくり戻りましょう。
3、余裕があれば、両手を両足のかかとにつけて上体を大きく反っていきます。首も楽に、後方へ。
このまま3呼吸程キープして、気を付けながら元に戻ります。

腰に負担がかかるポーズなので、無理は禁物です。2のポーズだけでも十分に効果が得られますよ。おへを前に突き出すようにするのがポイントです!

クッションでお腹を伸ばす

お腹~背中の下にクッションを入れて後ろに倒れるポーズもおすすめです。脚は図のように曲げても、真っ直ぐ伸ばしてもOKです。倦怠感の解消にも効果アリ。

ゆっくりと呼吸を繰り返しながら、お腹を伸ばします。両手をおへその上に重ねて乗せ軽く押したり、「の」の字を書いてマッサージしても良いですね。寝る前のリラックスタイムに取り入れましょう。

「美腸」があなたの美をつくる♡

美しく快適な身体を手に入れたいなら、便秘を放っておかないことが大切です。腸内環境が整えば、痩せやすくなったり、肌が綺麗になったりと良いことづくしです!

まずはここでご紹介した簡単なストレッチから始めてみてください♡

記事に関するお問い合わせ