無料の会員登録をすると
お気に入りができます

書類の整理方法まとめ!仕事や家庭で散らかりがちな紙の収納アイデア大公開♪

インテリア

会社の資料やお家の書類整理、いつかやろうと思いながらも気が付くと溜まっていませんか。

そういう時は毎日目にする場所にコンパクトに収納するのがコツです。

こちらは、ダイソーの「吊り下げシャツ収納」を使った壁にかけるタイプの収納方法。

上部がハンガーになっていて、かつポケットがA4サイズより一回り大きいので書類も入れやすいそうです。画期的な収納アイデアですね。

《無印良品》ワイヤークリップ

無印良品のワイヤークリップを活用した収納方法です。

クリアファイルに書類をまとめ、冷蔵庫の横などにワイヤークリップで吊るしています。

提出締切の近い書類や子供用の書類などは「吊るす収納方法」で、常に見える場所にまとめるのがコツです。

書類の整理にはもちろん、チューブタイプの洗顔料や歯磨き粉を吊るしたりと、さまざまなシーンで役立つ収納アイデアですね。

《キングジム》冷蔵庫ピタッとファイル

お子さんのいるご家庭は、子供たちの学校のプリントやメニューなどで冷蔵庫の扉が埋まってしまうことはありませんか。

そんな方には、キングジムの「冷蔵庫ピタッとファイル」を使った書類の収納方法がおすすめです。

ファイルを閉じるとホワイトボードとして使えるのもポイントが高いですね。

中の収納部分はA4サイズのポケットと、小さなクーポンなども入れられるミニポケットが付いています。

《無印良品》ポリプロピレンファイルボックス

無印良品は色々な収納方法に対応できるアイテムを多く取り揃えています。こちらのファイルボックスもその一つ。

中身の透けないタイプで、色はお部屋のインテリアに馴染みの良いホワイトグレー。

書類を見せたくない場合の収納方法としておすすめのアイテムですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ