無料の会員登録をすると
お気に入りができます

続かない人必見!1年で100万円貯める6つの黄金テクニック

夏休みのレジャーでついつい出費がかさんでしまった。そんな人も多いのではないでしょうか?貯金が長続きしない人も、貯金をしやすい環境を整えればハードルを下げることができます。1年で100万円貯める6つのテクニックをご紹介いたします。

2017年4月
ライフスタイル

お金が貯められない...

お金が貯まりにくい環境かも?

いざ貯金するぞ!と意気込んでも、無理のある貯金は長続きしにくいものです。貯金が長続きしない人は、“貯金をしやすい環境”を整えることが大切ですよ。

そんな環境を整えるべく、6つのテクニックをご紹介します。それぞれの環境ベースに合わせて、ぜひ取り入れてみてくださいね!無理なく賢くお金を貯めましょう。

1.スマホ代を見直す

バカにならない月のスマホ代

Photo by Igor Miske / Unsplash

みなさんは、月のスマホ代がいくらかかっていますか?キャリア契約している人で、端末代込みで月におよそ9,000円が平均といわれています。1年で考えると約10万円にもなります。

格安SIMに変える

対して、格安SIMで契約すると端末を一括購入した場合の月利用料金は2,200円程度です。キャリア契約の場合と比較すると1/4も違います。端末は程度の良い中古スマホを一括で購入するのもありです。月のランニングコストはだいぶ抑えられるのではないでしょうか。

キャリアなら契約プランを定期的に見直す

www.pexels.com

格安SIMにせず、キャリア契約ならば定期的なプランの見直しは必須です。利用状況によっては、料金を多く払ってしまっている場合も多々あります。お店に足を運び、スタッフに相談するのも良い策ですよ。

2.電気代金を見直す

まずは電気使用量をチェック

Photo by Kari Shea / Unsplash

電力自由化によって、各会社ではさまざまなプランが登場しています。電気を使うことが多い時間帯や月の消費電力の量によって、ニーズに合うプランを選ぶのが賢いテクニックですよ。

記事に関するお問い合わせ