無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生足の季節の前にはじめなきゃ!たるんだ「ひざ肉」撃退マッサージ&ストレッチ法

そろそろ生足の季節ですね。その前に気をつけたいのが、意外と見落としがちなひざの上のお肉「ひざ肉」です。ひざ肉はたるんだりむくみが出やすいパーツ。そこで、堂々と生足を出しても恥ずかしくないように「ひざ肉」を撃退するマッサージとストレッチ、エクササイズ法をご紹介します!

2017年4月
美容

ひざのぜい肉落としたい…!

美脚になりたいと思った時、ふくらはぎや太ももの引き締めや下半身のむくみ取りなどからスタートする方も多いはず。しかし、スラッとした美脚を手に入れるには、まず「ひざ痩せ」が肝心!

ひざの上に余計なお肉があるだけで、ひざ上がぷよっとたるみ、たとえ脚が細くても魅力が半減してしまいます。今回は、簡単にひざ上の肉を落として美脚を手に入れる方法をご紹介します。

どうしてひざの上にお肉がつくの?

運動不足で筋肉が衰え気味

普段からあまり運動をしていないと、体の筋肉がだんだん衰えていってしまうのは皆さんもご存知の通り。もちろん、ひざのまわりの筋肉も例外ではありません。筋肉が衰えてしまうと、余分なお肉が付きやすくなります。

さらに、ひざ上の筋肉はずっしりと重い太ももの筋肉も支えているので、少し衰えてしまうだけで、ひざ上が一緒にたるんでしまうことに。ひざ痩せするには、下半身をつかった運動を少しでもすることが大切。

下半身のむくみ

長時間のデスクワークや、運動不足による下半身の筋肉の弱体化などが原因で起きる下半身のむくみ。今や現代病と言っても過言ではありません。むくみは下半身に老廃物などがたまり続けることで起こります。

下半身がむくむと脚全体はもちろん、ひざもむくみます。しかも、ひざはただでさえたるみやすい場所なのでとても厄介。マッサージなどで血液やリンパの流れを良くし、たまった老廃物を再び流す必要があります。

食事制限だけの無理なダイエット

運動は一切せずに食事制限だけのダイエットをすると、体重は減りますが、筋肉を大きくしたり維持するための栄養が不足して、筋肉がだんだん小さく弱っていってしまいます。

ダイエットは食事制限だけで痩せようとせず、運動もバランス良く取り入れることが大切。リバウンドも防げますし、健康的に痩せることができます。膝痩せするには、食事制限と運動をするのが鉄則と心得ましょう!

ひざ上の肉を確実に落とすエクササイズ

1. 正座で仰向けストレッチ

床に正座をして、背中が床に付くまでゆっくりと体を後ろに倒して仰向けになります。深呼吸しながら1分間キープするだけ。これを3回繰り返しましょう。身体が温まった入浴後に行うのがオススメ。

2. 片足上げストレッチ

床に仰向けに寝転んだ状態で、脚をまっすぐに伸ばします。床から5~10cm程度上げたら、そのポーズのまま15秒キープ。5回で1セットです。足を高く上げすぎるとストレッチ効果が弱まってしまうので注意。

3. 寝たまま自転車こぎ

仰向けに寝て、足を上げて90度に曲げたら、自転車をこぐ時のように足を交互にぐるぐると回すだけ。腰から持ち上げるエア自転車こぎが苦手な方は、寝っ転がったままできるこちらがオススメです。

4. ランジ

前足は90度に曲げ、ひざがつま先から出ないようにします。後足は90度より少し大きめの角度にし、足を曲げ伸ばしながら身体を上下に動かしましょう。これを10回1セット、慣れてきたら3セット行います。

5. リンパマッサージ

まずは、ひざのお皿の上の肉をしっかり揉みます。その後、ひざの裏のリンパを揉んで、老廃物を流れやすくし、お皿のほうから心臓に向かってマッサージします。毎日するだけで、疲れた脚も楽になってきますよ。

年齢が出るパーツはスッキリと♡

膝は足全体の顔でもありますし、年齢が出やすいパーツ。一度ついてしまうとなかなか落ちないひざ肉ですが、エクササイズやマッサージをして少しずつ理想の美脚を作っていきましょう!

記事に関するお問い合わせ