無料の会員登録をすると
お気に入りができます

栄養たっぷり! 手抜きじゃない♡ 「一汁一菜」の献立1週間

料理家の土井善晴さんが提案し話題になった「一汁一菜」。忙しい現代人にとって、毎食完璧に献立を作るのは難しく、多くの人の共感を得ています。そんな「一汁一菜」の献立を一週間分ご用意しました。

2017年4月
レシピ

土井善晴さん提案「一汁一菜」

料理家の土井善晴さんが提案したことでも話題になった「一汁一菜」。汁もの一品、惣菜一品だけの食事のことを指します。和食の基本と言われている「一汁三菜」は、忙しい現代人にはハードルが高く、また食べすぎてしまうことも多いので、現代のスタイルに合っていると共感を呼んでいます。

Pin it
ピンもと: goboroot.com
16

そこで今回は「一汁一菜」の献立を一週間分ご紹介します。土井さんのご提案通りだと具だくさんの汁ものがあればおかずはいらないのですが、今回は文字どおりに1品ずつご提案。どのレシピも難しいプロセスは不要で栄養満点です。

1日目

じゃが豚汁

oceans-nadia.com

じゃがいもがゴロゴロ入った満足感のある一品です。肉じゃがのような豚汁のような不思議な感覚のお味噌汁は、病みつきになること間違いなし♡

レシピを見る

アボカドと焼き海苔の柚子こしょう和え

oceans-nadia.com

3分で作れる時短レシピ。お酒のおつまみにもぴったりですよ。

レシピを見る

2日目

生姜香る具だくさん味噌スープ

oceans-nadia.com

生姜の香りとローリエがアクセントになった一品。ダイエット中の人にも最適な、栄養バランス満点の味噌スープです。

レシピを見る

すくい豆腐の冷やし生姜あん

oceans-nadia.com

冷やした餡をかけて頂く、変わり種冷奴。見た目も爽やかで、暑い時期にぴったりですね。

レシピを見る

3日目

ピリ辛キムチ豚汁

oceans-nadia.com

キムチを入れた変わり種レシピ。毎日お味噌汁は飽きてしまう……。そんな時は、こんな風にアレンジを楽しむと良いですよ。

レシピを見る

万能ナムルだれ・野菜のナムル

oceans-nadia.com

万能ナムルだれを絡めたお手軽ナムルです。野菜が驚くほどパクパク食べられるので、野菜が苦手な方にもおすすめです。

レシピを見る

4日目

ぴらぴらゴボウとにんじんのごま味噌汁

oceans-nadia.com

ゴボウとにんじんをたっぷり入れた、身体が温まる根菜類のお味噌汁です。具材はピーラーでひらひらの帯状にするので、火の通りが早く時短レシピとしても重宝します。

レシピを見る

海老と鶏の山椒マヨ炒め

oceans-nadia.com

10分でパパッと作れる、ボリューミーな炒め物です。今回のレシピでは鶏のササミを使用していますが、胸肉やもも肉でも美味しいですよ。

レシピを見る

5日目

かぼちゃと鮭の柚子味噌汁

oceans-nadia.com

鮭と野菜の旨味がたっぷり溶け出した、だし汁不要のお味噌汁です。カラフルな色味が美しく、食卓を華やかに彩ってくれそうですね。

レシピを見る

もやしの塩あんかけ

oceans-nadia.com

調理時間5分。味は鶏ガラスープの素をベースにしていて、満足感が高い一品です。ふわふわ卵の作り方も要必見ですよ。

レシピを見る

6日目

鮭が入った具だくさんみそ汁

erecipe.woman.excite.co.jp

鮭が入った、豪華なお味噌汁。野菜だけでなく魚も入れることで、しっかり栄養を摂れます。また、鮭のオレンジ色が華やかです。

レシピを見る

お手軽チンジャオロース

oceans-nadia.com

面倒な油通し不要のお手軽チンジャオロースです。動画解説つきのレシピなので、ぜひ見ながら作ってみてくださいね。

レシピを見る

7日目

さつまいもときのこの味噌汁

oceans-nadia.com

さつまいものホクホク感がたまらない一品。きのこの旨味がだし代わりになっています。仕上げに柚子胡椒を効かせて、さつまいもの甘みを引き締めるのがポイントです。

レシピを見る

小松菜と豚薄切り肉の炒め煮

oceans-nadia.com

小松菜、厚揚げ、豚肉を麺つゆで炒めた簡単レシピ。味付けは麺つゆだけなので、失敗する心配もいりません。

レシピを見る

現代人の強い味方「一汁一菜」

忙しい現代人にとって、「一汁一菜」という考え方は心が軽くなりますよね。具沢山のお味噌汁で豊かな生活を目指しましょう。

『一汁一菜でよいという提案』土井善晴

¥ 1,500

料理研究家・土井善晴さんが、日本古来の「一汁一菜」を通して現代日本の食文化の見直しを提言する一冊。一汁一菜(ごはん+具だくさんの味噌汁)の具体的な実践法を紹介しながら、家庭料理の役割や食文化の変遷などを説いています。

商品詳細
『一汁一菜でよいという提案』土井善晴
www.graphicsha.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ