無料の会員登録をすると
お気に入りができます

傷心なんて吹き飛ばそう!「フラれた気分」をなくす方法6選 

春と言えば、出会いと別れの季節。新しい出会いもあれば、別れもありますよね。別れを惜しんで、いつまでもクヨクヨしていたり悲しい気分でいるのはもったいない!今回は、「フラれた気分」を吹き飛ばす方法をご紹介します。

2017年4月
恋愛・結婚

春だから「別れ」もある

4月が始まって、新しい環境で生活を始める人や、今までの環境からガラリと変わる人も増える季節ですよね。 出会いもあれば、別れもあるのがこの季節。今回は、「フラれた気分」を吹き飛ばす方法をご紹介します。

それって、本当にいい女?都合のいい女にならないための5箇条

自慢の彼女や理想の彼女になろうとしていい女を目指しているのに、気づいたら「都合のいい女」として扱われてしまっては悲しいですよね。今回は、「都合のいい女」にならないための5箇条をご紹介します。
853

①アクティブになる

失恋した後は、別れた原因や彼との思い出、様々な後悔で精神的にも落ち込みやすいですよね。いつまでも引きずっていると、心身ともに不健康になってしまうので、少しでも身体を動かして気分転換してみましょう。

気分を落ち着かせてくれるヨガや軽いストレッチだけでもOK。身体をゆっくりほぐしながらリラックスして、一息つくことは大切です。

②女同士の時間を楽しむ

なかなか会えていなかった女友達に久しぶりに会ってみたり、女同士の時間をじっくり楽しんでみましょう。楽しい時間を過ごすことは、悩みや失恋のモヤモヤを忘れるキッカケになります。

女子旅に行ってみたり、気になるお店を開拓してみたり、女同士だからこそ出来ることをとことん満喫してみましょう。持つべきものは友達だと改めて気づけます。

③新しいことを学ぶ

挑戦したいなと思っていながら始められていなかったことや、興味があることを始めてみましょう。新しいことを学ぶのは、いつ始めても遅くないはず。趣味が広がって、新しい出会いに繋がることもありますよ。

本格的にハマったり、誰かに教える立場になるほどまで極めるのは素敵なことです。資格取得や趣味の幅を広げることも、自分磨きに繋がります。自分の可能性や将来に関わる人生のターニングポイントになるかも。

④どんな自分も受け入れる

フラれた時は、自分にばかりダメなところがあるように責めてしまいがちです。今回は上手くいかなかったかもしれませんが、自分1人だけが本当に悪かったんでしょうか?どちらにも落ち度があったのかもしれません。

非があるのは自分だけではないことや、落ち込んでくよくよしている自分の現実を受け入れてみましょう。自暴自棄になってイライラしている時こそ、受け流すのが肝心。

記事に関するお問い合わせ