無料の会員登録をすると
お気に入りができます

溢れ出して、止まらない♡「大人の色気」を漂わせる方法6選

モテる女性に欠かせないのが「色気」ですよね。いつもはセクシーキャラや大人の色気と縁がないと思っている女性は必見!今回は、大人の女性に欠かせない「色っぽさ」を簡単に演出出来る方法をご紹介します。

2017年4月
恋愛・結婚

この春は「色っぽい」私♡

「女らしい」や「色っぽい」は言われると嬉しい言葉ですよね。いつもは、明るい女友達キャラやサバサバした姉御キャラに思われがちな女性必見!溢れ出るようなセクシーさをアピールする方法をご紹介します。

大好きだからこそ見極めたい♡花嫁になる前にチェックすべき!彼の6つの価値観

お付き合いしている彼との将来を考える時に、浮かぶのが「結婚生活」のイメージ。幸せな結婚生活をイメージしていても、予期せぬことは起こるもの。今回は、大好きな相手だからこそ見極めるべき、花嫁になる前にチェックしたい6つの価値観をご紹介します。
918

①自分の身体を愛する

自分の身体にコンプレックスがある女性は多いですよね。コンプレックスだと感じている部分こそ、魅力的なチャームポイントになることもあります。

「大きすぎる」「小さすぎる」と思っている部分は、他の女性たちが理想としている目標になっていることも。少し前向きに考えてみることで、コンプレックスも強みに変えられます。

②「カーブ」をアピールする

男性に好感度が高いのは「細さ」や「華奢さ」よりも「女性らしい丸み」なんです。胸元やお尻など、女性の身体にしかない丸みをアピールすると、露出が控えめな服装でも大人の色気を演出出来ます。

「勝負の1枚」になるような洋服を持っているだけで、大事な場面で活躍してくれます。ボディラインにあったデザインやセクシーな気分になれる服を着こなすモチベーションやボディメイクのヤル気にも繋がります。

③知的さを演出する

知的な女性は、上品さやセクシーさを自然に醸し出しているんです。ポイントは、声のトーンや話の受け答え。語尾を伸ばして話したり、高い声でキャピキャピするのは逆効果です。

顔の輪郭や目や鼻のパーツにあった「勝負メガネ」を持っていると、かけるだけで雰囲気も変わって、知的なイメージに。大きすぎるメガネや、いかにも伊達メガネに見えるものは避けましょう。

④健康的=セクシー

毎日、適度な運動を続けるのは難しいかもしれませんが、健康的な女性は自然とセクシーさに繋がることをしているんです。健康に良い食事や運動をすると身体も引き締まりますし、精神的にもポジティブになります。

汗をかくことは、毛穴の汚れもキレイになって肌のデトックスにもなりますし、肌や頬が内側から上気しているように見えると色っぽく見えます。上気メイクやおフェロメイクをしなくても、ナチュラルな色気が出ます。

記事に関するお問い合わせ