無料の会員登録をすると
お気に入りができます

離れていても大丈夫♡ 遠距離恋愛を成就させる6つの秘訣

遠距離恋愛と言えば、「長続きしない」「すぐに別れる」といったイメージが強いですよね。この春から遠距離恋愛になったカップルや、遠距離恋愛に不安を抱えている女性は必見! 遠距離恋愛を成就させるポイントをご紹介します。

恋愛・結婚

遠距離恋愛って大変です!

遠距離恋愛はお互いの距離が離れているから、心も離れてしまいやすいと言われていますよね。不安でケンカも多くなります。それでも、長い遠距離期間を経て結婚するカップルもいます。

今回は、この春から遠距離恋愛になったカップルや、遠距離恋愛に不安を抱えている女性におすすめ! 遠距離恋愛を成就させる秘訣をご紹介します。

それって、本当にいい女?都合のいい女にならないための5箇条

自慢の彼女や理想の彼女になろうとしていい女を目指しているのに、気づいたら「都合のいい女」として扱われてしまっては悲しいですよね。今回は、「都合のいい女」にならないための5箇条をご紹介します。
852

①「おはよう」「おやすみ」の習慣化

物理的に離れていて、なかなか会えないからこそ毎日の連絡は出来るだけしたいですよね。でも、疲れていたり忙しい時は難しくなりがち。そんな時に大切なのが「おはよう」や「おやすみ」の言葉です。

朝起きた時や寝る前に必ず連絡することを習慣にすると、どんなに忙しくて時間がなくても連絡するようになります。会えないからこそ、お互いを気にかけていることを最低限伝えるために毎日続けることが大事です。「おはよう」「おやすみ」の挨拶だけなら負担にもなりません。

②会えない時間で自分磨き

私自身も遠距離恋愛中に最長で6カ月会えないことがありましたが、会えない時こそ自分がしたいことをするように心がけていました。習いごとをするなど、自分磨きになるようなことを中心に時間をかけてみましょう。

会えないからこそ、会ったときに褒めてもらえたり、惚れ直してくれたら嬉しいですよね。見た目だけでなく、自分の気分転換やストレス解消になるようなことに集中すると、寂しさを紛らわすことができます。

③「自立」を目指す

お互いに仕事をして、毎日忙しい日々を過ごしていると、なかなか会うことが出来ません。そんな場合は趣味の時間や友達と会う時間を大事にしてみましょう。そうすると、休みの日に会えなくてもイライラしないようになります。

「なんで○○してくれないの?」「私ばっかり○○なの」など、精神的に彼に依存してしまっていると、不満やストレスが溜まる一方です。いつか爆発して取り返しのつかないケンカになることもあります。

④お互いの負担を減らす

離れているところにお互いが住んでいると、行き来すること自体が負担になってしまいます。彼の住んでいるところに自分が行くか、自分が住んでいるところに彼に来てもらうかのバランスが大切。毎回、「通い妻」のように彼に尽くすのが当たり前になっていませんか?

記事に関するお問い合わせ