無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5,000円でお宝ゲット!?「有田焼のトレジャーハンティング」が話題♡

旅行・おでかけ

トレジャーハンティングってなに?

佐賀県有田町の150年続く窯元の広大な敷地にある、磁器のお宝の山。この中から好みの逸品をバスケット1箱分探し出して、5,000円で購入できるのが「トレジャーハンティング」です。

それでは早速、魅力満載の「トレジャーハンティング」の流れをみていきましょう!

1. トレジャーハンティング工場ツアー

まず有田焼マイスター兼ツアーガイドが、焼き物の魅力や目利きポイントを説明してくれる工場ツアー(約15〜30分)に参加します。全長30mのトンネル窯など、見どころは盛りだくさん。有田の歴史も学ぶことができます。

このあとの「トレジャーハンティング」に向けて、目利きのポイントを聞き逃さないようにしましょう!

2. トレジャーハンティング

いよいよトレジャーハンティング開始です。バスケット・懐中電灯・軍手の3点セットを持って、倉庫内を巡りましょう!制限時間は90分、入れられる器の量は「バスケットのハンドルがくっつくまで」となっています。

www.photo-ac.com

ルールを守って、楽しく選定しましょう。

①魅力の5,000円コース

シンプルで使いやすいお皿が多い5,000円コースでは、市場には出ない仕掛け品や年代物のお宝を見つけることができます。普段使いに有田焼の器を使いたい場合には、こちらのコースがおススメです。

②華やかさなら10,000円コース

絵付けや転写が施された鮮やかな磁器がお好みの人には10,000円コースもあり、現在活躍中の器や、華やかな絵柄のお皿を見つけることができます。お部屋のデコレーションやギフトにぴったりですね。

*動画で観るトレジャーハンティング

Treasure hunting from flor on Vimeo.

記事に関するお問い合わせ