無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無料診断つき!あの人おしゃれ...秘訣は骨格にアリ♡骨格タイプを徹底解説

ファッション

しっかりめ骨格でヒップ位置が高い「Mライン」

まっすぐな体のラインで、肩やヒップに弾力がある「Mライン」。ヒップのカーブ位置が高めなのが特徴的です。

無地でシンプルなスタイルが得意ですが、タータンチェックや千鳥格子などクラシカルな柄も◎。ウールや無光沢タイシルクなど上質素材がお似合い。

ナチュラル系

ナチュラルは、肩幅や背中が広めでフレームがしっかりしたタイプ。背中が広く、ヒップが平らで、骨や関節が目立つのが特徴です。

肩幅が広く下半身にかけて細い「Yライン」

「Yライン」は体のフレームがしっかりしているのがポイント。背中が広くヒップが平らで太ももは細く、リラックス系アイテムをこなれ感たっぷりに着るのが上手。

無地やボーダーでカジュアルに、素材はコットンやリネンなどナチュラルなものが馴染みます。

ウェーブ系

ウェーブは曲線を感じるタイプ。バストやヒップにボリュームがあるSラインと、上半身がほっそりしたAラインの2つに分けられます。

体のパーツのメリハリが目立つ「Sライン」

ウエストが細い一方で、バストやヒップにボリュームを感じる「Sライン」。体のパーツが目立つ女性らしい曲線美が特徴的です。

大花柄やマーブル柄などダイナミックなデザインも着こなすことができます。とろみ素材やレースなど大きなカーブを描く素材がおすすめ。

記事に関するお問い合わせ