無料の会員登録をすると
お気に入りができます

着なくなったデニムでDIY!「デニムポケット」のリメイクアイデア集

もう穿かなくなったデニムがあったら、ポケット部分をリメイクしてみませんか?しっかり縫われているので、簡単にDIYができるんですよ。

DIY

2 テープでとめる

creon-diy.jp

中央、両端に製本用テープ(もしくは布テープなど)を貼り完成となります。お好みで、背の中心にゴムと革とカシメを付けてみましょう。

ブックカバーの詳しい作り方はこちら

なくしがちな紙類の収納にも◎

ポケットをあまり目立たせたくない場合は、カバーの内側に縫いつけてみてくださいね。例えばメモやレシートを入れておけば、バッグの中で行方不明にならずに安心です。

食卓をもっとお洒落に

持ち運びもしやすいランチョンマット

四角くカットしたデニム生地にポケットを縫いつけて、ランチョンマットを作ってみましょう。フォークやナイフを収納できるので、そのままくるっと丸めればピクニックに持って行けます。

カジュアルな雰囲気がお洒落!

テーブルコーディネートと言うとフォーマルなものを連想しがちですが、デニムとバンダナの組み合わせならグッとカジュアルに。ピザやハンバーガーに合いそうですね。

簡単なのにさり気なく可愛い♡

物を入れられるので便利なだけでなく、形そのものが可愛いデニムポッケ。そのままの形を生かしてリメイクすると、お洒落な小物ができあがりますよ。いらないデニムがあったら、ぜひ作ってみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ