無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そろそろ同棲したい♡彼を自分の部屋に引き寄せて一緒に暮らす6つの方法

大好きな彼と同棲したいけど、なんだか伝えるタイミングがわからないという方は多いですよね。今回は自分の部屋に彼を引き寄せてから、同棲をスタートする方法をご紹介します!

2017年4月
恋愛・結婚

そろそろ彼と同棲したい♡

自分の部屋に彼が来てくれることが多くなると「一緒に住みたいな」と思ってきたりしますよね。でも実際、同棲したいと伝えるタイミングがわからないもの。

今回はそんな方々のために自分の部屋を居心地の良い空間にして、同棲をスタートさせる方法をご紹介します♡

後悔しないために。結婚前に聞いておくべき”彼への質問”13

彼との結婚、本当に大丈夫ですか? 離婚する人たちにありがちなのが「こんなはずじゃなかった...」という思い。そうならないためにも、彼に13の質問をしておきましょう! いつも一緒にいても、言葉にしないとわからないことがあったりしますよ。
4291

仕事で疲れた彼を癒すには? アゲ妻がしている9の方法

仕事が忙しくて、帰ってきたらクタクタな彼。そんな彼に「何か出来ることはないかな?」と考えている方もいるはず。今回は、アゲ妻が疲れた旦那さまにしている行動をまとめました。ぜひ、参考にして、彼の疲れを少しでも癒す奥さんになりましょう!
3740

①彼の部屋着を用意しておく

彼の部屋着で自分の部屋でも過ごせるように、部屋着を持ってきてもらうor買って置いておきましょう。部屋着には、緊張した気持ちをリラックスさせる効果があります。

自分の部屋のようにくつろげるようになると「ここに居てもいいかも」という気持ちから、継続することによって心が緩み「ここに居たい」に変わる可能性が高くなりますよ。

②彼の好きな色で部屋を整える

彼の好きな色は何色でしょうか?一緒に住みたいならば、好きな色を把握しておくことが大切です。色にはそれぞれの効果があり、自分の好きな色に包まれていると人は安心感を抱きます。

例えば赤は良い意味で情熱的でやる気をアップさせる効果が期待できますが、人によっては情緒不安定になりやすい色でもあります。彼が居座れない理由は、もしかしたら色が原因かもしれませんよ。

③「お帰りなさい」を笑顔で伝える

部屋に来た時に通常は「どうぞ、入って」と言ったりしますが、慣れてきたら笑顔で「おかえりなさい♡」と伝えてみましょう!ポイントはちょっと冗談で伝えることです。

奥さんみたいにやりすぎてしまうと、重く受け取られてしまう可能性も。だからこそ、冗談っぽさが大切!素敵な笑顔で迎えれば、彼もきっと嬉しさが込み上げてくるでしょう。

④彼との笑いのツボを一緒にする

男性が一緒にいたい女性はなんといっても、一緒に笑いあえる女性です。笑いのツボが一緒だと自分のことを受け入れてくれたように感じ、一緒にいたいと強く思うようになります。

笑いのツボが違う場合は、無理して笑いのツボを彼に合わすのはNG!探してもない場合は、抱え込まず「一緒に笑いたいな♡」と彼に伝えて二人で笑えるものを見つけましょう。

⑤彼の胃袋を掴む

以外にも彼女の手料理を食べたことがない!という男性は多くいます。

なので手料理が出てくると「こんなことまでしてくれる女性はこの子しかいない」とも思わせることが出来る方法だったりします。料理をあなどらないようにしましょうね。

⑥部屋の更新日が来ると伝える

今の部屋に二人で住むことに不便さを感じる場合は「更新日が近い」と伝えてみるのも一つの手です。①〜⑤までがスムーズにいっていると更新日までに「二人で住める部屋を探さない?」と伝えやすいはず。

人によっては、同棲=結婚に繋げているので引っ越しとともに一緒に話しあうのもいいかもしれませんよ。

彼との新生活をスタートさせよう!

笑顔で同棲を始めるには、二人の絆を作りあげておきましょう。絆さえしっかりしていれば、二人の幸せはどんどん広がるばかりですよ♡

離れている彼が大好き♡『遠距離恋愛を続けられる秘訣』を徹底調査!

転勤や異動が多くなる季節といえば春。今回は、結婚した人から聞いた『遠距離恋愛を続けられる秘訣』をご紹介します!
674
記事に関するお問い合わせ