無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男性からのアプローチを呼び寄せる♡ モテる「隙」を作る5つの方法

モテる女性に共通するポイントとして、よく「隙」があることが挙げられますよね。でも、「”隙”って何?」と思いませんか。今回は、男性からのアプローチを引き寄せるモテる「隙」の作り方をご紹介します。

2017年4月
恋愛・結婚

「隙」って、何?

モテる女性に共通するポイントとして有名なのが「隙」があること。SNSの恋愛特集や雑誌でよく見かける「隙」っていう言葉、気になるけど具体的にどんなものか分からないですよね。

実は、モテる「隙」は作れるんです。今回は、男性からのアピールを引き寄せるモテる「隙」の作り方をご紹介します。

溢れ出して、止まらない♡「大人の色気」を漂わせる方法6選

モテる女性に欠かせないのが「色気」ですよね。いつもはセクシーキャラや大人の色気と縁がないと思っている女性は必見!今回は、大人の女性に欠かせない「色っぽさ」を簡単に演出出来る方法をご紹介します。
1570

①会話は「具体的」に

モテる女性は自分をさりげなくアピールすることが上手です。相手の質問にも、相手が入り込める隙をさりげなく盛り込んでいることも。大切なのは「具体的」に話すこと。曖昧な返事は、せっかくのチャンスも台無しに。

例えば、趣味の話について話す時に「映画が好き」や「音楽が好き」などの答えは、実はすごく曖昧なんです。どんな映画が好きなのかやどんな音楽が好きなのかを具体的に話すと会話も盛り上がりやすくなります。

少年漫画が好きな女性やスポーツ観戦が好きな女性は、男性からの興味も引きやすいんです。見た目とのギャップで萌える男性も。共通点が多く感じられると、関係も進展しやすくなります。

②付け込まれる「隙」はNG

「隙」と言っても、モテるだけではないんです。注意したいのが「付け込まれる隙」。「付け込まれる隙」が多いと、都合の良い女扱いをされたり、本命になれない「セカンド」止まりになることも。

身体だけが目的な男性は、女性の「外見」チェックに細かいんです。靴のすり減りやカバンの中身が汚い、角が擦れて擦り切れているなどの細かい所に目が届いていない女性ほど付け込まれやすいんです。

身だしなみに隙があると「軽そう」や「遊べそう」と思われやすいんです。これからの季節は特に薄着になることも多いので、下着が透けている、ストッキングが伝線しているなど、だらしなく見えないように注意しましょう。

③実は「意識高い」を隠す

自分磨きやキャリアップのために、予定をたくさん詰め込んだり、女子会で情報交換に熱心な女性っていますよね? 資格取得やセミナーに参加している女性は向上心が高くて素敵ですが、男性目線ではまったく隙がないんです。

「1人で生きていけそう」「いつも忙しそう」と感じたり、男性以上にアグレッシブな部分が少しでも見えてしまうと、ひるんでしまう男性も多いんです。興味を持たれても、誘われなくなってしまいます。

完璧主義な女性ほど隙がなくなってしまいがち。相手の興味をそそるためにも、「意識が高いこと」は小出しにしていきましょう。「能ある鷹は爪を隠す」のがモテる「隙」を作ります。

④視覚で隙を作る

見た目もキレイでスタイルも良く、同性から慕われているようなアネゴ肌の女性が主人公のドラマって多いですよね。でも、大概そういう主人公に共通するのが「服装」に難ありなところ。

仕事上の都合もありますが、いつもパンツスーツだったり、カジュアルで着心地の良さを重視するようなファッションばかりだと、隙がなくなります。サバサバ系な女性こそ、見た目で隙を作れます。

動くたびにひらひらする素材や、触り心地の良さそうなモコモコ系、光沢のある素材を選ぶだけで女性らしく見えるんです。デコルテラインがキレイに見える服やスカートを履くだけでも効果的です。

⑤口角を上げる

疲れが溜まっている時ほど、自然に口角が下がってしまって溜息をついてしまいがち。気づかないうちに疲労感が出てしまって、老けて見えてしまうことも。口角を上げるだけで、表情も明るく見えて印象も良くなります。

気になる人にこそ、しっかりとリアクションをするのが効果的です。恥ずかしいと思わずに積極的に特別感をアピールすると、恋愛に発展しやすくなります。口角を上げて笑顔でいるだけでも、好感度が高くなりますよ。

「モテる隙」をマスターしよう

意外と簡単に作れる「モテる隙」。普段の会話やちょっとした行動でモテる要素はプラス出来るんです。ぜひ、試してみてください。

記事に関するお問い合わせ