無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2017年春トレンドはピンク♡ 誰でも「旬顔」に変身できるコツが知りたい!

2017年の春は、ウォームカラーをポイントにしたメイクが流行中。中でも、ピンクを取り入れるのが今年の春のトレンドと言われています。今回は、大人でも気軽に取り入れられるようなピンクアイテムや、失敗しないポイントをご紹介したいと思います!

2017年4月
メイク

メイクも春ピンクを取り入れたい♡

ピンク系のコスメを使った春メイクが2017年のトレンド。女性らしい雰囲気を前面に押し出すピンクは、春らしさだけでなくキュートな印象も与えてくれます。

プチプラからデパコスなど、各コスメブランドからピンク系の新作コスメが多数発売されているのも事実。春メイクのトレンド「ピンクメイク」を取り入れる方法や、おすすめの商品をご紹介します!

目元にピンク♡アイシャドウ編

アイシャドウにピンク系を使うと、春らしい雰囲気が一気にアップ。また、ほんのりとピンクシャドウを涙袋にのせれば、涙袋が強調されてうるうるの目元になりますよ。

ピンク系の淡いアイシャドウは、腫れぼったく見えてしまいがちなので、つける時は自然なグラデーションを意識すると、より立体感が生まれ目を大きく見せてくれます。

ルナソル スパークリングアイズ

¥ 5,000

すっきりとした陰影感を生み出す、ローズピンクスパークリングで一気に目元が春らしく。透明度の高いカラーで澄んだ奥行きのある目元を演出してくれます。

商品詳細
ルナソル スパークリングアイズ
www.kanebo-cosmetics.jp
商品詳細

ポイント使い♡アイライナー編

ピンクのアイライナーは、目尻の跳ね上げ部分や下まぶただけという風にポイント使いで入れるのが大人女子の使い方。ポイント使いなので、目立ちすぎることもなく誰でも挑戦できるのでオススメ。

アイラインにピンクを入れるのに躊躇するという方も多いと思いますが、意外とピンクは馴染みがいいので初めてでも大丈夫。普段のメイクにちょっぴりマンネリ気味な方にもピッタリ。

フローフシ モテライナー リキッド CC(チェリーチーク)

¥ 1,500

すーっと肌に透けるように設計された、新発想カラー「チェリーチーク」。その透け感はまさにチークの様。内側から自然とにじみ出るような、ナチュラルな血色感を目元にもたらします。数量限定。

商品詳細
フローフシ モテライナー リキッド CC(チェリーチーク)
flowfushi-store.jp
商品詳細

ふんわりほっぺ♡チーク編

2017年は、引き続き血色を意識したメイクがトレンド。ほんわかと優しい血色カラーのピンクのチークで可愛く仕上げるのがポイントです。

また、頬の中心にガッツリ入れる主張の強いピンクチークは、少し時代遅れと思われるかもしれません。入れる時は、肌馴染みのいいコーラル系のピンクチークを骨格に沿ってシャープに薄く入れるのがオススメ。

イプサ デザイニング フェイスカラーパレット

¥ 5,800

計算された4色の組み合わせと質感で描き出される陰影により、顔立ちにいきいきとした生命感を与え、印象を一段引き上げるパレット。誰でも自然な陰影を描くことにこだわったパウダーチークです。

商品詳細
イプサ デザイニング フェイスカラーパレット
www.ipsa.co.jp
商品詳細

華やかさアップ♡リップ編

アクセントカラーを唇に持ってくるメイクがまだまだ今年の流行りのようです。レッドも引き続き人気ですが、華やかさが増す青みがかったピンクに挑戦してみてはいかが?

また、肌や目元のツヤ感を引き立てるために、質感はマットめがオススメ。グロスにグリッターをプラスした新しいテクスチャのリップメイクも、今年大注目のアイテムです。

オペラ リップティント

¥ 1,500

サッとひと塗りするだけで、モテ質感な仕上がりになると口コミでも人気の商品。じゅわっと発色した色とさりげないツヤ感で、色落ちすることなくいつまでもつけたての色をキープ。

商品詳細
オペラ リップティント
www.imju.jp
商品詳細

大人ガーリーにピンクを取り入れて♡

ピンクは今年のトレンドとあって、各ブランドからピンクにまつわる商品が多数販売されています。自分のお肌や髪の色に合うアイテムを見つけて、春のピンクメイクをぜひ楽しんでみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ