無料の会員登録をすると
お気に入りができます

真似したい♡フランス人が愛する週末の過ごし方

週末はゆったり優雅に。フランスに暮らす人の多くは、決して派手ではなく、平凡かもしれないけれど、小さな幸せをたくさん感じられるような時間を過ごしていると言われています。心が豊かになるような週末の過ごし方を、あなたも真似してみませんか?

2017年4月
ライフスタイル

読書をしたり、友達とおしゃべりをしていると、あっと言う間に日が落ちる時間になってしまいますよ。たっぷり昼食を食べて夕食は軽めに済ませると、翌日身体も軽く感じられます。

dimanche(ディマンシュ・日曜日)

ゆっくり起きてパンとカフェオレ

古くから日曜日は家族と過ごす習慣があるフランス。法律が改正された最近は一部開いているお店もあるようですが、基本的にレストランなどのお店は閉まっていることが多いようで、お家で思うがまま、ゆったりと過ごす人が多いみたいです。ベッドでだらだらもたまには良いですね♡

お腹が空いたら、美味しいパンとカフェオレでお腹を満たします。日曜日の朝のためにお気に入りのパンを用意しておくと、週末が楽しみになりますよ。

お散歩に出かけましょ

特にすることがない週末には、お散歩に出かけましょう。ダイエットのためというよりは、リフレッシュする意味でお散歩は有意義だといえます。

美術家や図書館、公園などに立ち寄っても良いですね。無駄なお金をかけずに、健康で美しくなるヒントなのかもしれません♡

家族でわいわいランチ

キリスト教徒が多いフランスでは、毎週日曜日にミサに行く家族も多数。そうでなくても、家族で集まって食事をするのはごく普通の過ごし方なんだそうです。

たまには家族や親戚を誘ってわいわいとテーブルを囲むのも悪くないはず。つい忘れてしまいがちな、気取らない団欒が何気ない幸せを思い出させてくれます。

フランス流の週末はいかが?

派手に遊ぶことが、必ずしも素敵な休日の過ごし方ではありません。何だか疲れているなぁと思ったら、フランス流を取り入れてみませんか? ゆったりとした時間を過ごせば、身も心もほんの少し軽くなりますよ。

Pin it
ピンもと: takeabiteblog.com
1636
7273
記事に関するお問い合わせ