無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日1000円なんてかけられない!デキるOLの賢いランチ代節約術♡

都心のオフィス街はどのお店に入っても1000円前後のランチメニューばかり。毎日食べていたら家計がもちません! そこでランチ代を節約するためのヒントをご紹介します。

2017年4月
ライフスタイル

デキるOLの賢いランチ

recipe.rakuten.co.jp

都会のオフィス街はどのお店に入っても1000円前後のランチメニューばかり。バランスよく食事を取ろうと思うと、なかなかワンコインで済みません。

毎月のランチ代を節約しつつ、上手に美味しいランチをいただくヒントをご紹介します♡

一週間分の買い出しは日曜日に

一週間分の買い出しや仕込みは日曜日の余裕があるうちに済ませてしまうのがベスト。ウィークデーの負担をなるべく軽くするために、朝は詰めるだけの状態にしておけば、ちょっと面倒なお弁当も楽々クリアできます。

一週間分のランチのスケジュールを立てて、計画的に買い物すれば、食材を無駄にすることなく上手に使うことができますよ♡

しっかりお弁当持参の月曜日

月曜日はお弁当を持参。日曜日の夜のうちに作っておけば、お弁当作りのために早起きする必要もありません。栄養のバランスを考えて、野菜やお肉を彩りよく盛り付けていきましょう。

見た目に華やかなお弁当は社内でも料理上手をアピールできます♡もちろんお弁当に入りきらなかったお料理たちはその日の夜ご飯やお酒のつまみに再利用。

ヘルシーサラダランチの火曜日

毎日同じようなお弁当だと、作るのも食べるのにも飽きてしまいますよね。そこで火曜日はサラダメニューが中心になったランチボックスを持参しましょう♡

ドレッシングは日曜日の夜に作っておけば、当日の朝はサラダの具材を刻んで詰めるだけ。キヌアやレンズ豆、マカロニやクルトンなどを一緒に入れれば炭水化物もしっかり食べられて、お腹も満足。

記事に関するお問い合わせ