無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オールインワン化粧品だけじゃだめ?時短スキンケアでキレイを作る方法教えます

美容

肌の状態に合わせづらい

オールインワンの一番のデメリットは、肌の状態に合わせにくいということ。「今日はニキビができてしまった」となっても、1つのアイテムしか使用しないので、部分的なアプローチはできません。

metamorworks / Getty Images

他にも、夏と冬など季節によってスキンケアの工程が少し変わるという人も多いですが、オールインワンだとそのような細かい調整はできません。

目的別のケアが難しい

byryo / Getty Images

保湿系などのオールインワンは充実していますが、ニキビや毛穴の開きなどの悩みに特化したアイテムが少ないというところも挙げられます。フルラインで出ているものよりも選択肢は少ないので、どうしても「なんとなく使いにくい」という声も多いです。

オールインワンと他の化粧品を併用するときのポイント

voyata / Getty Images

オールインワンを使っているけれど、どうしても物足りない感じがするという季節や、日によって少しずつ肌のコンディションが変わるので時々何か追加したいという時もありますよね。ここからは、オールインワンと他の化粧品を併用する場合、どのような時にどのようなものを追加するのが良いのかについて紹介していきます。

肌に足りていないと感じるアイテムをプラスする

metamorworks / Getty Images

オールインワンだけでは何か物足りない時は、自分が足りてないなと思うアイテムを足すことをおすすめします。例えば、潤いが足りないように感じる場合は化粧水をオールインワンの前に使うと◎。他にも、油分が足りない場合はオールインワンの後にクリームを足すと良いですよ!

オールインワン化粧品の賢い選び方

voyata / Getty Images

ここからはオールインワンを選ぶ際に、「どのように選べば良いか?」のコツを解説します。最近は種類も豊富になってきていたり、様々な価格帯のものがあるので悩んでしまいますよね。ぜひ、オールインワンを購入する際のヒントにしてくださいね!

肌悩みに合わせて選ぶ

自分の肌の悩みに合わせて選ぶことはなかなか難しかったオールインワンですが、最近では保湿系のみならず美白やアンチエイジング系のアイテムも増えてきて、特にネットなどの通販で充実しています。

byryo / Getty Images

そのため、まずは自分が今欲しい効果や悩みに対応したアイテムがあるか、ドラッグストアなどの店頭で探すのはもちろん、ネットで検索すると良いですよ。

記事に関するお問い合わせ