無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

オールインワン化粧品だけじゃだめ?時短スキンケアでキレイを作る方法教えます

美容

スキンケアはオールインワンだけじゃだめなの?

オールインワンとは、化粧水、乳液、クリームなどが1つになった化粧品のことです。普通ならそれぞれのアイテムが肌に浸透してから次のステップに進みますが、オールインワンだと洗顔後これだけ塗ればOKなんです。

Carol Yepes / Getty Images

とはいえ、オールインワンだけだと1つでスキンケアが完成してしまうので、どこか心許ないように感じる人も多いかもしれません。そんな人は、より保湿に特化したものを選ぶと◎。今回は、便利なオールインワンのメリットやデメリットや選ぶ際のコツ、さらにはおすすめアイテムまで紹介します。

オールインワン化粧品のメリット

metamorworks / Getty Images

オールインワンはとっても簡単というだけではなく、他にも様々なメリットがあるんです。ここでは、オールインワンの良いところについて紹介していきます。

時短になる

Utamaru Kido / Getty Images

オールインワンの一番のメリットは、なんといっても時短になるということ。普通だと、最低でも化粧水→乳液と2ステップが必要ですが、オールインワンであれば化粧水の浸透を待って乳液へという手順が省かれ、パッと塗って終わりです。

費用を節約できる

ThitareeSarmkasat / Getty Images

スキンケアはプチプラアイテムを使っていた場合でも、フルライン揃えるとなるとどうしても費用がかかりがちですよね。この点でもオールインワンはアイテム1つで終わるので、費用の節約にもなりますよ!

肌への摩擦を減らせる

Five / Getty Images

スキンケアのアイテム数が多いとそれだけ肌に触れることになりますよね。実は、肌に触れるとその分摩擦になってしまって肌への負担がかかることも。ですが、オールインワンにすると1つしか塗らなくて済むので、肌に触れる回数が減り、負担を減らすこともできます。

オールインワン化粧品のデメリット

itakayuki / Getty Images

オールインワンのメリットについて紹介していきましたが、デメリットを感じることも実はあります。。そこでここでは、オールインワンでよく言われるデメリットについて紹介していきます。

記事に関するお問い合わせ