無料の会員登録をすると
お気に入りができます

肩こりも改善! ”反り腰”改善で「下半身太り」を脱しよう!

腰が大きく反っている反り腰は、見た目が悪いばかりか下半身太りや肩こりの原因に!そこで、反り腰を改善しながらお尻&お腹周りの引き締めも叶う簡単エクササイズをご紹介します。

2017年4月
美容

矯正篇

1. 力を入れるだけ!超簡単ストレッチ

①両足を揃えて立ち、息を吐きながらお腹に力を入れ、へこませる(腰を曲げないよう注意)

②内ももに力を入れ両脚を寄せる(息をしても大丈夫)
③再び息を吐きながらお腹をへこませる
④あごを引いて10秒キープ

2. ベビーポーズストレッチ

① 仰向けになり膝を抱え、丸くなって10秒キープ(前後にコロコロ揺れてもOK)
② 力を抜いて頭を下げる
③ ①②を10回繰り返す

3. ラクダのポーズで前ももほぐし

① 足を腰幅程度に開いて膝立ちし、手は腰へ。
② 肩甲骨を寄せ、手のひらで後ろから腰を前へ押しながら斜め上を見る

③ 5呼吸して元に戻る
④ 前へ丸まって5呼吸したら元の膝立ちに戻る
動画でもチェックしてみて下さいね。

4. 腸腰筋ストレッチ

①膝立ちの状態から片足を一歩前に踏み出し、下腹辺りにある腸腰筋をのばす
②元の膝立ちに戻り、脚を入れ替える。
③反対側も同様に行う。

筋トレ篇

5. ぽよぽよお腹の引き締め!

① 仰向きに寝て足を立て、息を吸い込みお腹を膨らます
② 腕で頭を支え、息を吐きながらぎりぎり肩甲骨が床につくくらいまで頭を起こす
③ ゆっくりと下から順番に背骨をつけながら元に戻る

記事に関するお問い合わせ