無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ピンチがチャンス! 彼とけんかをしたときに仲を深める対処法5選

恋愛・結婚

さらに、そのつもりでないと言い切ってしまうのは、自分は100%悪くないと言っているようなもの。これでは歩み寄ることができず、いつまでも仲直りができなくなってしまいますよね。

自分は悪くないと思っていたとしても彼がどうして不機嫌になったのかを聞き、反省すべき点があれば素直に謝りましょう。反対の場合も同じように、何故自分が怒っているのかを具体的に説明しておいてくださいね。

⑤相手の気持ちを受け止めて

何となく仲直りをしてみたものの、心の中では納得できずモヤモヤした気持ちが残ってしまうときもありますよね。もし彼が時間が経ってから話を蒸し返してきても、無視しないようにしてください。

より良い関係を築くために大切なのは、相手の気持ちに寄り添ってあげること。しつこい!とバッサリ切り捨ててしまったら、2人の間に距離ができてしまうかもしれません。

喧嘩を乗り越えてさらに仲良しに♡

仲直りの後はもう怒らないようにしようと思うかもしれませんが、喧嘩は2人の仲を深めるために必要な作業。彼を傷つけるような言葉を使うのはNGですが、喧嘩をしたこと自体に罪悪感を感じる必要はないんです。

上手に喧嘩をするコツは、喧嘩の原因ではなく解決策に焦点を置くこと。例えば相手の欠点を責め続けるより、どうしたらお互いが居心地よくいられるのかについて話し合うべきです。

そうして幾度かの喧嘩を乗り越えれば、「2人で色々なことを乗り越えてきたから今の幸せがある」と思えるはず。今よりもずっと安定した関係を築くことができますよ♡

記事に関するお問い合わせ