無料の会員登録をすると
お気に入りができます

世界で最も売れている月経カップ「ディーバカップ」4つの魅力

ライフスタイル

使い捨て生理用品であるナプキンやタンポンに代わり、サステナブルなサニタリーアイテムとして、南米やヨーロッパ、東南アジア、中国など35か国以上で販売されている月経カップ「DivaCup(ディーバカップ)」が日本でも本格的に販売を開始しました。

ディーバCEOのキャリーン・チェンバーズは「私たちのミッションは、誰もが生理に制限されずに人生を生きるお手伝いをすること」と話しています。不快さ、痛み、行動の幅を狭めるなど、生理のデメリットばかりが気になりますが、本来生理は人生を制限するものではなく、人生の事実。生理の不快さに振り回されてやりたいことを諦めるのはもったいない。女性の多様な生き方をサポートしてくれるディーバカップで、愛と自由に溢れた人生を送りませんか。

月経カップ「ディーバカップ」

ディーバカップ

サイズ:モデル0、モデル1、モデル2
原産国:カナダ
価格:5,500円(税別)
販売許認可:カナダ保健省、米国FDA(食品医薬品局)認証済
日本PMDA(医薬品医療機器総合機構) 医療機器製造販売届出済(届出番号13B3X10237HB0001)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ