無料の会員登録をすると
お気に入りができます

タオルってどうしてる? 思わず真似したくなるおしゃれなワザあり収納術5つ

毎日頻繁に使うタオル。そのままたたむだけではなく、色違いでたたんで見せたり、同色を丸めてオシャレに収納するなど、おしゃれにタオルを収納する方法は何通りもあります。今回は、使うのがついつい楽しくなっちゃうタオル収納方法をご紹介します。

2017年4月
インテリア

タオルもオシャレに収納したい♡

ステキなホテルに入った時や、テレビのインテリア特集を見た時などに目につくのが「タオル」の収納方法。タオルの種類やたたみ方を統一すれば、一気にオシャレ度が高まります。

「洗面所のインテリアにこだわりたいけど、あまりお金はかけたくない」という方に特にオススメ。空間が一気に様変わりする、タオルの収納方法をご紹介したいと思います。

まずはホテル風のたたみ方を習得!

収納を考える前に、まずはホテル風のタオルのたたみ方をマスターしてしまいましょう。このひと手間をかけるかかけないかで大きな差が生まれてきます。誰にでもできるので、この機会に覚えてしまいましょう!

ホテル風タオルのたたみ方

タオルを一面に広げたら、短辺が1/4になるようにセンターラインに揃えて二つ折りにします。タオルが細長い状態になったら両端を真ん中に向けて折り畳みます。先にタオルの真ん中の位置に目印をつけるのがオススメ。

最後にタオルの真ん中で折れば完成!折り目が一切見えず、収納した時にスッキリとした印象になりますよ。はじめは時間がかかってしまうかもしれませんが、慣れてしまえば簡単なのでぜひやってみてください。

動画は最初の短辺を3つ折りにしていますが、折るのは4つ折りでも3つ折りでもOK。棚や入れるボックスやカゴの大きさによって、サイズを調整してみましょう。

マネしたくなる♡ タオルの収納方法

1. インテリア感覚で棚に置く

家が賃貸だったり、洗面所のスペースをいじることができないという場合は、備え付けの棚に収納するのが基本ですよね。

先ほどご紹介したホテル風のたたみ方はもちろん、色違いのタオルを交互に並べたり、大きさ別に並び方をまとめてみるだけでも、一気にオシャレ感がアップしますよ。タオルもインテリアの一部と考えるのがコツ。

2. くるくる丸めてみる

タオルをあえて見せる収納にして、狭いスペースを有効活用するのもアリ。その場合、タオルをくるくる丸めるようなたたみ方にするのがポイントです。

フックなどを上手に使えば、外国テイストの洗面台の出来上がり。お客様が来た時も、「インテリアに気を使っているんだな」という好印象を与えることができるはず。

3. 棚がないなら収納スペースを作る

備え付けの棚すらなかったり、洗面所にタオルを置くスペースが全くない場合は、突っ張り棒を上手に活用すれば、収納場所を簡単に作ることができますよ。

100均などで吸盤タイプの突っ張り棒を2本用意します。縦に2本並べて出来たすき間にタオルを収納しちゃいましょう。おもちゃ箱や小物入れを収納スペースとして活用するのもいいですね。

4. タオルを飾ってみる

洗面所が広い場合、蛇口付近のスペースにホテル風にたたんだタオルをいくつか置くだけで、清潔感とオシャレ度がグッとアップします。

お客様が来た時におもてなしの意味を込めてお手拭きタオルを用意しておくと、きっと喜ばれるはず。

5. 色を白ですべて統一する

洗面所を少しでも広々と見せたい時は、タオルをはじめ洗剤や化粧品などのサニタリーグッズも白でまとめてしまうといいでしょう。目の錯覚を上手に取り入れて、白で空間を広く見せるのがポイント。

また、ホワイトのかごやボックスに収納しておくだけで、見た目もグッと落ち着いた印象に変身。DIYやアレンジも不要! とても簡単な収納術ですよ。

スッキリと効率的な収納を目指して♡

たかがタオル、されどタオル。タオルひとつで洗面所の印象はガラッと変わります。あなたの洗面所のイメージに合ったタオルの収納方法を見つけてくださいね!

Pin it
ピンもと: makelyhome.com
47
記事に関するお問い合わせ