無料の会員登録をすると
お気に入りができます

連休はファンタジーな旅を♡「幻想的な景色」の観光地7選

これから暖かくなってきて「彼や友達と一緒にお出かけをしたい!」という方も多いと思います。せっかく行くなら幻想的で現実を忘れさせてくれるような、ステキで楽しいスポットに行ってみてはいかがですか?日本にもこんなにある、ファンタジックな観光地をご紹介♡

2017年4月
旅行・おでかけ

まるでファンタジーの世界♡

せっかくお休みをとって素敵な旅行するなら、日常から離れ驚きにあふれた楽しい空間にお出かけしてみませんか?海外ではなく、日本にも幻想的でファンタジーに溢れたスポットがあるんです。

① 白金青い池(北海道)

www.biei-hokkaido.jp

北海道美瑛町にある青い池。硫黄沢川から流れるアルミニウムを含んだ水としらひげの滝を流れる美瑛川の水が混ざることで、目に見えない「コロイド」が生成されるため青く見えると言われています。

www.biei-hokkaido.jp

幻想的なブルーグリーンの水は季節によっても、色が少し変わって見えるんだそうです。GWは大変込み合うそうなので、予定をしっかり確認してお出かけしてみてくださいね。

美瑛町観光情報サイト

② タウシュベツ川橋梁(北海道)

旧国鉄の士幌線コンクリートアーチ橋梁群のなかでもとくに有名な橋梁です。ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面に姿を現して、水位が上昇する6月ごろから湖面に沈み始めます。

www.kamishihoro.jp

海外の映画やゲームの世界にいるような錯覚を覚えるほど、荒涼としたファンタジーの空間に思わず圧倒されてしまいます。夏から秋ごろには橋が完全に湖の中に沈むんだそうですよ。

タウシュベツ川橋梁

③ 奥入瀬渓流(青森県)

青森・秋田の両県にまたがる十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流は、木々に覆われたマイナスイオンたっぷりの散策スポットです。夏でも涼しい空気を感じることができ、柔らかな流れや激しい滝など、様々な渓流を見ることができます。

神秘的な風景が、まるで素敵な絵画のように目の前に壮大に広がります。恋人と散策に出かけてみてはいかがでしょう?自分が絵の中に入り込んだような気分になれます。

十和田湖 国立公園協会

④ 龍泉洞(岩手県)

www.iwate-ryusendo.jp

日本三大鍾乳洞のうちの一つ。洞内に棲むこうもりと共に国の天然記念物に指定されています。見つかっている8つの地底湖のうちの3つが公開されている、ファンタジックな鍾乳洞です♡

レアなハートスポット♡

www.iwate-ryusendo.jp

洞内にある見どころの一つ、「月宮殿」を少し進み「守り獅子」のあたりまで進んだら、うしろを振り返ってみてください。通ってきた洞窟の空間がハートの形に見えるんだそうです。ぜひ、見てみてくださいね♡

岩泉町・龍泉洞WEBサイト

⑤ 上色見熊野座神社(熊本県)

Media?size=l
instagram.com

森の奥へ延々とつづく階段に吸い込まれそうな雰囲気のこちらの神社は、アニメ映画『蛍火の杜へ』の舞台としても知られています。鬱蒼と茂る森に苔むした階段と灯籠、めまいがしそうなくらい神秘的なな空間ですね。

動画で見ると、より一層その神秘的な景色に引き込まれてしまいます。日本ならではの静かで深い緑の森は、『もののけ姫』の世界観も思い出させてくれますね。

上色見熊野座神社

⑥ 伏見稲荷大社(京都府)

京都でも大変有名な人気スポットがこちら。お稲荷さんの総本宮がここ伏見稲荷大社です。朱色の鳥居がずらっと並ぶ様は、不思議な和の空間に迷い込んでしまったかのよう。

伏見稲荷大社には、いたるところにきつね像が飾られています。これは白狐といって稲荷大神様のお使いとされています。とにかく境内のいたるところで見つかるので、探してみてくださいね。

伏見稲荷大社

⑦ 鍋ケ滝(熊本県)

レースのカーテンに包まれているような優美な景色を体感できる鍋ケ滝。春には期間限定で、滝を裏側からライトアップするイベントも開催されます。

Media?size=l
instagram.com

その季節の気候や風の向きや強さによってさまざまな顔を見せてくれる「滝」は、その場にいるだけで心身ともに幸せになれるような気持ちにさせてくれます。マイナスイオンを存分に浴びたいですね♡

小国町HP

幻想的な空間を楽しむ♡

日本にいながらも幻想的な空間を楽しむことができるお出かけスポットに、ぜひお出かけしてみませんか?今から予定を立ててGWを楽しみましょう♡

記事に関するお問い合わせ