無料の会員登録をすると
お気に入りができます

韓国美人肌をつくるオールインワン5選!知っておきたい効果的な使い方も紹介

美容

直接肌に触れるものなので、コスメのテクスチャの硬さや肌ざわりも大切です。暑い季節はこってりとしたクリームやオイルベースのものは、つけた後に違和感を覚えることもあります。そのため季節や自分の好みなど、テクスチャを中心に選ぶ方法もおすすめです。

肌に優しいものを選ぶ

RyanKing999 / Getty Images

毎日肌につけるものなら、やっぱり肌への優しさも大切です。購入時に注意すべき成分として、
・鉱物油
・石油系界面活性剤
・アルコール
・香料
などは避ける方がベター。特に敏感肌や乾燥肌の方は低刺激、敏感肌用、合成香料フリーなど肌のことを考えて作られたものを選びましょう。

知っておきたい!オールインワンコスメの効果的な使い方

golubovy / Getty Images

自分好みのオールインワンが見つかったら、効果的な使い方をしたいですよね。そこで、スキンケアがひとつで完結してしまうオールインワンだからこそ覚えておきたい効果的な使い方をまとめてみました。

(1)手にとる際はスパチュラなどを使って清潔に出す

Anatoliy Sizov / Getty Images

オールインワンアイテムの多くが容器に入ったタイプ。多くの方は指で取り出していますが、実は最も避けたい方法です。指で取り出すと雑菌が繁殖する原因になるのでスパチュラなどを使って、最後まで清潔な状態を保ちましょう。

(2)正しい塗り方を実施する

RUNSTUDIO / Getty Images

オールインワンアイテムの正しい塗り方も覚えておきましょう。
①顔の4か所(頬、額、口の周り)に適量をのせる
②顔の内側から外側に向かってなじませる
③乾燥しやすい箇所(口の周り、頬、目元)は重ねて塗る
④小鼻の隙間や首回りなども忘れずに
こちらを基本に、パッケージや使用方法などで正しい塗り方を確認して。

(3)お風呂上がりは早めに塗布する

serezniy / Getty Images

お風呂上がりの肌は、清潔で毛穴が開いている状態。そのため、お風呂から出たらなるべく早めにオールインワンを塗ってあげるのが◎です。

(4)ハンドプレスで優しくなじませる

Westend61 / Getty Images

オールインワンを肌にのせたら、ハンドプレスで優しくなじませましょう。
①頬、額、フェイスラインなど範囲の広い場所からはじめる
②各パーツに手のひらをあて10秒ほど包み込む
③小鼻や目のまわりなど小さな部分は、指などを使ってなじませる
ゴシゴシしたりパンパンと顔を叩くのはNG!肌に摩擦を与えないようにしましょう。

記事に関するお問い合わせ