無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今ある服を120%活かす♡この春“新しい私”に出会えるプラスアイテム

ファッション

同じ系統のアイテムばかり選んでませんか?

自分らしさは大切だけど、いつものテイストのいつものスタイルでは、マンネリ化してしまう...。

今回は、いつもの組合わせはそのままに、印象激変アイテムを1点投入した「振り幅大な着回し」を“カジュアル派さん”と“きれいめ派さん”それぞれのタイプ別にご紹介いたします。

カジュアルベーシックタイプが足すべき5選

動きやすくベーシックなアイテムが多いカジュアル派さん。来年も着られるという安定感もあるけれど、ちょっぴり女性らしさが足りない気も。そんなワードローブにプラスしたいアイテムを5つご紹介いたします。

①キャミ投入で色気をプラス

今年もお出かけできるキャミトップスが豊富。のんびりゆるっとが気分の日は、キャミで女っぷりを上げるのが正解。下着チックなテロテロ&ツヤツヤな素材を選ばないのがコツです。

②カラーヒールパンプスでグンと女っぽい

たまにオシャレして出かけたい日は、ヒールパンプスでドレスアップ。いつものデニムをリッチに見せる主役級のカラーパンプスなら、スニーカーに慣れた足元がドラマティックに変化します。

③小花柄シャツ投入で程よくキュート

ヴィンテージテイストの小花柄はちょっぴり懐かしい雰囲気。普段は着ない柄物に挑戦するときも、いつものデニムなら挑戦しやすいですね。

④トラッドジャケット投入できちんと感倍増

きちんとしたシーンだと自分らしさが発揮できないと感じているカジュアル派さんは多いはず。そんな時はきちんと感のあるトラッドジャケット投入がおすすめです。真面目過ぎない個性が出せて◎。

記事に関するお問い合わせ