無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新作リメイクシートは立体的♡ダイソー「クッションレンガシート」でプチDIY

ぽこっとした立体感がある3D「クッションレンガシート」は、高級感もたっぷり♡お部屋をおしゃれに変える画期的なリメイクアイテムがダイソーから登場しました。

2017年6月
100yen

新作リメイクシートが最強すぎる♡

Media?size=l
instagram.com

まるで本物のような3Dデザインの"クッションレンガシート"は、裏がシールになっているので、リメイクしたい場所に貼るだけ。しかもさすがダイソー!150円(税抜)と、とってもリーズナブルなんです♡

Media?size=l
instagram.com

カラーはホワイトとグレーの2色があり、サイズは71✕15cmになります。

本物のレンガは砂が落ちたり、ぶつかるとケガをしがちですが、クッションレンガシートならクッション性があるので、小さなお子さんがぶつかっても安心です。

シールだからリメイクは無限大♡

1.キッチンカウンターの下に

Media?size=l
instagram.com

キッチンカウンターの下に白のクッションレンガシートを貼った@sayummy38さん。「測って切ってはめ込んで貼って」たったの20分で終えたそう。好きなサイズにカットし、貼る場所をきれいにして貼るだけなので、女性でも簡単にできるのが嬉しいですね。

2.マスキングテープの上に貼る

Media?size=l
instagram.com

@petit_asukaさんはマスキングテープを壁に貼ってからクッションレンガシートをつけたんだそう。壁をなるべく汚したくない時には、マスキングテープに限りますね。

3.壁下部分に

Media?size=l
instagram.com

壁の下部分にクッションレンガシートを貼ると、海外のインテリアでよく見かけるおしゃれなヨーロピアンスタイルに早変わり。レンガが立体的なので高級感が出ますね。※こちらはダイソー製のクッションレンガシートではありません。

4.壁下×仕切り

Media?size=l
instagram.com

帯ライン入りの壁紙のライン下部分にクッションレンガシートを貼った@miirin3さんのリビングルーム。グレーのクッションレンガシートを使えば雰囲気がガラリと変わりそうです。

5.プランターを作る

Media?size=l
instagram.com

@ek_mamanmuseさんは紙パック飲料(900ml)の空パックにクッションレンガシートを貼って小さなプランターにリメイク。イタリアンパセリやバジルなどハーブを育てるのにちょうど良いサイズに。

6.バスルーム

Media?size=l
instagram.com

クッションレンガシートは、厚みもある程度あり貼りやすいので、細かな場所や狭いスペースも貼りやすくなっています。バスルームやトイレ、キッチンスペースなどリメイクする場所は、探せばいくらでもありそうですね。※こちらはダイソーの商品ではありません。

7.奥行を出す

ヨーロッパのお家でよくある、リビングの壁一面のみに貼ると、奥行が出て広く見える効果もあります。少し大変ですが、トイレなどの小さなスペースならトライできそう。

シートを連続して貼る時のコツ

ダイソーのクッションレンガシートを連続して横に貼る場合、レンガを積む要領で端を揃えないように、半分の部分をハサミでカットします。

筆者

そして画像のように隣のシートと合わせると見た目が自然になります。カットした半分のレンガは、両端につけるとまっすぐなラインになるのでムダになりません。

気軽にリメイクを楽しみましょう

ペタッと貼るだけなので、気軽にいつでも大型リメイクできるのが嬉しいですね。画期的な"クッションレンガシート"はダイソーにあります!もう売切れ店舗もあるそうなので、ダイソーを見たら忘れずにチェックしましょう。

記事に関するお問い合わせ