無料の会員登録をすると
お気に入りができます

母の日に贈りたい♡「カーネーションと動物柄の刺繍ブローチ」を作ろう

インテリア

刺繍に必要な道具

今回はブローチを作るので、基本の刺繍道具に加えてブローチ台と金属にも使える接着剤を用意しましょう。

25番刺繍糸

メーカー品がオススメです。メーカー品の方が艶もあり、初心者でも仕上がりがきれいになります。​(今回はルシアンのcosmoを使用)

金属用接着剤

「Gクリヤー」や金属が留められるものを使って留めましょう。

ブローチ台

今回は直径5cmを使いました。

チャコペーパー

服用を買うと細かいところが写らないので「刺繍用」を買ってください。おすすめは片面の「クロバーチャコピークリアータイプ」です。

チャコペン

図案の写し忘れの時に書き足したり、チャコの線が消えてきた場合になぞる際に使います。

トレーサー

紙の上からなぞって図案を写す時に使います。ボールペンでも代用できます。

糸切りハサミ

和バサミではなく、先の尖ったものが使いやすいです。

目が詰まっている綿素材であれば刺繍専用布でなくてもOK。

記事に関するお問い合わせ