無料の会員登録をすると
お気に入りができます

母の日に贈りたい♡「カーネーションと動物柄の刺繍ブローチ」を作ろう

インテリア

ロング&ショートステッチ

サテンステッチよりさらに大きな面積を埋めたい時に使うステッチ。

【ロング&ショート ステッチの刺繍】long and short stitch
広い面を埋める時に使います。1センチを超えたらサテンステッチからロング&ショートステッチに切り替えています。
ポイントは、全部一通り刺したあと、下の布が透けている部分は上から足します。
少々厚みがでてもいいので下の布地が見えなくなるまで、たくさん刺しましょう。
あとは、必ず並行に刺すとツヤがキレイにでます。
.
このシリーズは数回に分けて、やっていこうと思います☆
#基本のステッチシリーズ .
.
#刺繍 #手刺繍 #embroidery #embroidered #handmade #アンナス #annas #川畑杏奈 #刺繍部 #stitch #needlework #needle #handembroidery #チクチク #チクチク部 #刺繡 #자수 #手芸 #ちくちく #ししゅう #ハンドメイド初心者 #ステッチ #ソーイング #ロングアンドショートステッチ #longandshort #longandshortstitch
instagram.com

annasさんのインスタグラムでは「#基本のステッチシリーズ」というタグでこれらのステッチ動画を見て学ぶことができます。ぜひ記事と合わせて見てみてくださいね。

#基本のステッチシリーズ

刺繍ブローチの作り方

準備編

ここからは、刺繍ブローチの作り方を解説します。

①図案をダウンロードしてA4で印刷し、刺繍したいもののサイズに合わせて切り取る
②布の上にチャコペーパーを置き、図案を写す
③トレーサーで図案をなぞる
④刺繍枠をはめる

刺繍編

刺し方:指定以外サテンステッチ、すべて2本どり

刺しはじめは太い線、ステッチの向きはイラストの通りに、番号順に刺すときれいに仕上がります。

刺し方図案の通りに刺繍していきます(動画はヤギの刺繍です)。

※刺しはじめは、玉留めをしない方法ではじめます。
①最初にヤギの目を青の刺繍糸でサテンステッチ
※糸を終わらせる時は裏に糸を絡めます。
②その後、白の刺繍糸で頭〜首をサテンステッチ
③青の刺繍糸で首輪、花をサテンステッチ
④薄緑の刺繍糸で胴体をサテンステッチ
⑤白の刺繍糸で尻尾、足、ツノ、耳、ヒゲをサテンステッチ
⑥カーネーションは長いところを先に入れて後から間を埋めるとジグザグになりやすい
⑦白の刺繍糸で花の中心をフレンチノットステッチ

仕上げ編

刺繍ができたら、ブローチ台に取り付けていきます。

①水につけた綿棒で、チャコペンで描いた図案を消します
②刺繍枠から外し、ブローチの金具の外周より1cmほど大きめに切り取ります
③残った刺繍糸で周囲をぐし縫いします
④金具を中に入れて裏側の布を星型に縫い布がブローチの形にピンと張るようにします
⑤玉留めしたら、接着剤でブローチの土台に固定します
⑥接着剤が乾くまでマスキングテープで固定しておきます

記事に関するお問い合わせ