無料の会員登録をすると
お気に入りができます

難しくない!スッキリきれいな部屋をキープするコツ8つ

インテリア

きれいな部屋をキープしたい!

毎日の忙しさに追われて、気づいたら部屋がいわゆる「汚部屋」に…。なんてことありませんか?

Prostock-Studio / Getty Images

いつでもスッキリきれいな住まいなら、ストレスを感じることなく気持ちよく過ごせます。今回は、忙しくても続けやすい!きれいな部屋をキープするコツをまとめました。

①床に物を置かない

stocksnap.io

床に物を置かないようにするだけで部屋がスッキリきれいな印象になり、広く見えます。さらに床の掃除がしやすくなるというメリットもあり、まさに良いことずくめです!

②出したものはすぐに片づける

stocksnap.io

調理器具や文房具…使い終わった物を適当に置きっぱなしにするのはNGです。すぐ片付けないのは物が散らかる原因となります。物を出しっぱなしにしない、使い終わったらすぐ片付ける!ことを習慣にしましょう。

③1つ買ったら1つ処分する

stocksnap.io

物が少なければ少ないほど整理整頓も片づけもしやすくなります。なるべく余計な物は増やさないために、1つ買ったら1つ捨てるようにしましょう。自分の持ち物をしっかり把握しておくことも大切です。

④起きたらすぐベッドメイキング

stocksnap.io

寝室などベッドのある部屋は、起きたらすぐにベッドメイキングしましょう!シーツや掛け布団の乱れ、枕を整えるだけでOKです。ベッドはすぐに目に入るものなので、ぜひ習慣にしましょう。

⑤家具の色を統一する

Photo by Hutomo Abrianto / Unsplash

家具の色を統一することで部屋全体にまとまりが生まれ自然とスッキリとして見えます。一番のおすすめカラーは清潔感があり部屋を明るく見せてくれる「白」。白は汚れが目に付きやすいので掃除のきっかけもくれます。

記事に関するお問い合わせ