無料の会員登録をすると
お気に入りができます

《RMK》2020秋冬コレクション『UKIYO Modern』から「ウキヨモダン ブラッシュ」と大胆に赤を遊ぶリップラッカー&レッドグロスをレビュー!

RMK(アールエムケー)の秋冬コレクション『UKIYO Modern』が、2020年8月1日(土)より数量限定発売となります。(「江戸桜 トランスルーセントBB」のみ2020年9月1日(火)発売)江戸を魅惑した歌麿の女性たちのように、ジャポネスクな色彩で、粋な私を描き出す全18品がラインナップ。今回はその中から、パウダリーに血色感を仕込む「ウキヨモダン ブラッシュ」全2色、大胆に赤を遊ぶリップラッカー「タイムレス マットエフェクト リップラッカー」全3色、固形のレッドグロス「江戸茜 トランスルーセントグロス」全1色を、FORTUNE編集部がレビューします。

メイク

RMKから『UKIYO Modern』なコレクションが誕生

今日なりたい私へ導くもうひとつのクローゼット“color closet”をコンセプトに、個性を輝かせるプロダクトを展開しているメイクアップブランドのRMKから、雅やかな秋冬コレクション『UKIYO Modern』が、2020年8月1日(土)より数量限定発売となります。(「江戸桜 トランスルーセントBB」のみ2020年9月1日(火)発売)

イラストレーターには、ポーランド在住のソフィア・ストレカノヴァを起用。個性、人物像、ファッション、ライフスタイルのイラストレーションを専門に描いているアーティストで、『UKIYO Modern』の粋な世界観を、細部にこだわった大胆なイラストで表現しています。

江戸を魅惑した歌麿の女性たちにインスパイアされた、ジャポネスクな色彩で、粋な私を描き出す全18品がラインナップ。今回はその中から、パウダリーに血色感を仕込む「ウキヨモダン ブラッシュ」全2色、大胆に赤を遊ぶリップラッカー「タイムレス マットエフェクト リップラッカー」全3色、固形のレッドグロス「江戸茜 トランスルーセントグロス」全1色を、FORTUNE編集部がレビューします。

RMK ウキヨモダン ブラッシュ

クリームの密着感でつやっぽく肌に溶け込みながら、パウダリーに軽やかな血色感を仕込む、RMK「ウキヨモダン ブラッシュ」。しっとりとしたつけ心地ながら、シルキーでつややかな仕上がりを叶えるブラッシュです。

高密着で時間が経ってもつけたての美しさが持続。ほどよい発色が肌の透明感を引き立て、色気がにじむような頬に仕立てます。

手のひらに収まるサイズ感で、ポーチなどにもスマートに収納でき、持ち運びしやすく、外出先でのお直しにも便利です。

カラーバリエーション&使用感をチェック

RMK「ウキヨモダン ブラッシュ」は、透き通る肌を引き立てる全2色展開。紅潮したような色っぽい表情を宿す、モダンなバリエーションが揃います。

●01 花(HANA)
内側から色気がにじみ出るような魅惑的な表情をもたらすピンクレッド。

●02 舞(MAU)
ヘルシーな血色感をあたえて女性らしさを際立たせるコーラルレッド。

新感覚の柔らかなテクスチャーが肌にしっとりと密着。素肌が透けるような発色で、内側からにじむような血色感を演出します。こすれにも強く、美しい仕上がりが長持ちするのも嬉しいポイントです。

RMK タイムレス マットエフェクト リップラッカー

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ