無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オクラで腸活! さっぱりじゅわ〜とうま味がしみ出す「オクラのねぎ塩マリネ」

レシピ

こんにちは。管理栄養士のエダジュンです。
本日の腸活レシピは「オクラ」です。

作り置きしてもOK!「オクラのねぎ塩マリネ」

こんにちは。管理栄養士のエダジュンです。
本日の腸活レシピは「オクラ」です。

夏野菜の王道! オクラを使って、すっきりねぎ塩風につけ込んだ、爽快な一品となります。ずーっと食べていられるような、ポリポリ食感がやみつきです!

<材料 作りやすい量>
・オクラ 8〜10本
・白ねぎ 1/2本
(A)
・しょうが(すりおろし) 小さじ1
・水 100ml
・鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
・塩 小さじ1/4弱
・ごま油 小さじ2

<作り方>

1.オクラはヘタを切り、ガクの部分をまわし切る。(こうすると、オクラ全部食べられる)

2.たっぷり沸かした熱湯に、(1)を入れて1分ほど温め、水気をきる。

3.白ねぎはみじん切りにする。ボウルやタッパーなどに全材料を入れて合わせ、冷凍庫に1時間ほど冷やす。

!!栄養メモ!!

オクラに含まれている栄養成分には腸内の有害物質を外に出す働きのある食物繊維が含まれております。オクラを食べて腸内の健康を保つことも大切ですが、オクラの食物繊維には、消化器の粘膜をおおって保護する栄養もありますので、消化吸収を助けてくれる効果も期待できます。胃もたれなどの際にもぜひとりたい野菜です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ