無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

美容師に聞いた!早くロングヘアを手に入れる5つの方法

髪を早く伸ばしたいとき、切るべきか切らないべきか悩みますよね。そこで今回はロングヘアを早く手に入れる方法を5つご紹介します。

ヘアスタイル

切る or 切らない?

美容師さんに「切ったほうが早く伸びますよ」と言われた経験はありませんか?実はそれもケースバイケースなので、自分に合った髪を伸ばす方法を探ってみましょう。

ガサガサ髪を解決!BOTANIST新シリーズで頭皮からキレイな髪に♡

夏は汗やベタつきで思い通りのヘアスタイルにならないことって多いですよね。実は、頭皮ケアこそがヘアスタイルの鍵を握っています。毎日の髪型を楽しみたい女性だからこそ、スカルプシャンプーを使うべきなんです。大人気「BOTANIST」から、スカルプシリーズが登場しました♡
610

1. ダメージ毛はこまめに切る

ダメージ毛の場合、枝毛や切れ毛が目立ちますよね。きちんとヘアケアをしていてもそれらが目立つ場合は枝毛だけでも切ったほうがきれいに伸びます。

枝毛や切れ毛は放っておいても治りません。なので見栄えを重視するなら切ってしまったほうが美意識が高く綺麗に見えます。

2. 無理なダイエットはしない

夏に向けてダイエットをしている方も多いのではないでしょうか。適度なダイエットは体にも良いですが、無理なダイエットをしてしまうと髪の毛にまで悪影響を及ぼします。何事も無理はいけないのですね。

健康的な長い髪を手に入れたいなら、パサパサ髪やヒョロヒョロ毛先の原因になる無理なダイエットはいますぐやめましょう。

3. ゴールデンタイムにきちんと寝る

美肌のためにゴールデンタイムに寝ることを心がけている方は多いと思います。ですが、髪の毛のためにきちんと寝ている人は少ないのではないでしょうか。

髪も肌と同じで、ゴールデンタイムに寝ることによって綺麗な髪の毛が育まれます。最近睡眠がおざなりだなあと感じている方は、髪の毛のためにもきちんとした睡眠を心がけてみてはいかがでしょう。

4. 洗う時間より流す時間を大切に

髪の毛のことを考えるとまず注目しがちなシャンプーですが、実はシャンプーやシャンプー剤よりも流す時間の長さが大切なのはご存知ですか?

洗いすぎは頭皮の肌荒れや髪の質にも悪影響を及ぼしますが、流しすぎということはありません。しっかりきっちり流して頭皮ストレスをフリーにしましょう。

記事に関するお問い合わせ