無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美容師に聞いた!早くロングヘアを手に入れる5つの方法

髪を早く伸ばしたいとき、切るべきか切らないべきか悩みますよね。そこで今回はロングヘアを早く手に入れる方法を5つご紹介します。

2017年5月
ヘアスタイル

切る or 切らない?

美容師さんに「切ったほうが早く伸びますよ」と言われた経験はありませんか?実はそれもケースバイケースなので、自分に合った髪を伸ばす方法を探ってみましょう。

ガサガサ髪を解決!BOTANIST新シリーズで頭皮からキレイな髪に♡

夏は汗やベタつきで思い通りのヘアスタイルにならないことって多いですよね。実は、頭皮ケアこそがヘアスタイルの鍵を握っています。毎日の髪型を楽しみたい女性だからこそ、スカルプシャンプーを使うべきなんです。大人気「BOTANIST」から、スカルプシリーズが登場しました♡
609

1. ダメージ毛はこまめに切る

ダメージ毛の場合、枝毛や切れ毛が目立ちますよね。きちんとヘアケアをしていてもそれらが目立つ場合は枝毛だけでも切ったほうがきれいに伸びます。

枝毛や切れ毛は放っておいても治りません。なので見栄えを重視するなら切ってしまったほうが美意識が高く綺麗に見えます。

2. 無理なダイエットはしない

夏に向けてダイエットをしている方も多いのではないでしょうか。適度なダイエットは体にも良いですが、無理なダイエットをしてしまうと髪の毛にまで悪影響を及ぼします。何事も無理はいけないのですね。

健康的な長い髪を手に入れたいなら、パサパサ髪やヒョロヒョロ毛先の原因になる無理なダイエットはいますぐやめましょう。

3. ゴールデンタイムにきちんと寝る

美肌のためにゴールデンタイムに寝ることを心がけている方は多いと思います。ですが、髪の毛のためにきちんと寝ている人は少ないのではないでしょうか。

髪も肌と同じで、ゴールデンタイムに寝ることによって綺麗な髪の毛が育まれます。最近睡眠がおざなりだなあと感じている方は、髪の毛のためにもきちんとした睡眠を心がけてみてはいかがでしょう。

4. 洗う時間より流す時間を大切に

髪の毛のことを考えるとまず注目しがちなシャンプーですが、実はシャンプーやシャンプー剤よりも流す時間の長さが大切なのはご存知ですか?

洗いすぎは頭皮の肌荒れや髪の質にも悪影響を及ぼしますが、流しすぎということはありません。しっかりきっちり流して頭皮ストレスをフリーにしましょう。

シャンプーの方法が大切?実は髪質が変わる洗い方があった♡

トリートメントやドライヤーでの乾かし方も重要ですが、実はシャンプーの方法が髪質を左右します。いつものシャンプーも洗い方ひとつで、夏の日差しに負けないサラサラヘアをつくることが可能です。
3456

5. 数ヶ月に1回は毛先を切る

当然ですが、髪は切れば短くなります。髪は1年間でだいたい15cmほど伸びるそうですが、それ以上切ってしまうと髪は伸びない計算になります。なので美容院に行く度に髪を切るのは考えものでしょう。

カラーをしている人は、メンテナンスのために1〜2ヶ月に1度のペースで美容院に行く人がほとんどかと思いますが、毛先のカットは数ヶ月に1度のペースで十分でしょう。

健康的で良い髪を育てよう!

美しい髪を育てるにはきちんとした生活習慣も大切なのですね。食べるものや運動にも気をつけると更に良い効果が得られるでしょう。今日から美髪生活を始めましょう!

美髪やむくみ解消まで!女性の毎日を支える「肩立ちのポーズ」

すっきりした心身を作ってくれることで、趣味の世界でも圧倒的な人気のヨガ。数多くあるポーズの中から、働く女性を応援してくれる効果盛りだくさんの「肩立ちのポーズ」をご紹介します。
1622
記事に関するお問い合わせ