無料の会員登録をすると
お気に入りができます

完全保存版♡ママなのにママに見えないコーデのコツ

ママに見えないようなママっていつも素敵におしゃれを楽しんでるイメージですよね。そんなママに見えないようなコーデのコツをご紹介します。

ファッション

たまにスカート

wear.jp

ロングスカートなら足さばきもいいですね。たまにスカートを取り入れると、可愛さが出て子供も喜びます。ママは、第三者に見られるより家族に見られることによって輝く人が多いんです。

wear.jp

花柄のスカートコーデはショルダーバッグやスニーカーなど、カジュアルになじみやすいのでママでも挑戦しやすいですね。

ボーダーを制す

wear.jp

ボーダートップスはママにとって便利なアイテムですが、いつも同じコーデになりがちなので研究をしましょう。おしゃれに着こなせれば嬉しいですよね。

wear.jp

今年はグリーンと合わせるとおしゃれママさんに見えます。

wear.jp

アウターのデザインでボーダーのイメージが大きく変わるので似合うアイテムを探してみるのも1つの方法です。

子供のテイスト♡男の子ママか女の子ママ

どんな子供に育てたいかによって実はママのファッションは大きく変わります。子供とテイストを同じにして楽しむと可愛らしい雰囲気になりやすいですよ。

wear.jp

スポーツ系男子、気品系ボーイ、お嬢様女子、アイドルのような華やか女子などいろいろ。ナチュラル系のテイストのペアルックは男女問わず楽しめます。

wear.jp

甘さのある袖の着こなしは女の子ママらしさが出ます。ボリューム感を抑えた袖がもたつかないので便利。

wear.jp

男の子ママならではのメンズライクなコーデで、シンプルカラーを着こなすのもかっこいいですね。

記事に関するお問い合わせ