無料の会員登録をすると
お気に入りができます

リアルでは聞けない…気になるみんなの「貯金額」を大公開!

節約・マネー

「4月から、夜勤の仕事を副業として始めました。1夜勤19,000円で大体月3〜4回入るので、50,000円ちょっとは最低でもプラスの収入になるため、副業分の収入は貯金に回そうとおもってます。」

「貯金ができないので、iDeCo、積み立てNISA、個人年金や海外積み立てをしています。 」

無駄遣いしない!

sarayut Thaneerat / Getty Images

「なるべく出かけない。出かけても1回目は見るだけ、どうしても欲しい物は次回まだ売っていたら、次回もまだ欲しいと思うのであれば買うかどうか考える。」

「無駄な出費を避けるために、日々の出費をメモしている。」

「格安スマホ、電力会社も変更、積立投信、株もやっている。スタバ・カフェは皆無、コンビニは本当に困った時だけ。」

家計簿をつける

Chainarong Prasertthai / Getty Images

「家計簿を夫婦で共有しています。夫も家計簿をみながらこの固定費が痛いな、と見直しをもちかけてくれたりします。また、貯蓄額も更新してモチベーションアップにもつながります。」

「家計簿をつけて1ヶ月自分がどのくらい使っているか見えるようにする。」

クーポンやポイントを活用する

Jamie Grill / Getty Images

「ポイ活をして貯まったらポイント活用して節約しています。」

「洋服購入はセールやクーポン配布を待つ。」

既婚者の方必見!みんなのへそくり事情

Richard Drury / Getty Images

いくら夫婦でも秘密はあるはず。そんな秘密の1つに「実はへそくりを隠している」なんて方もいるのではないでしょうか。いざというときのために、自分だけが知っているお金の在り処を作っておくのも大切ですよね。今回は、「へそくりがあるか/ないか」と、ある方には金額も聞いてみました。

ある派

Soulmemoria / Getty Images
記事に関するお問い合わせ