無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イライラ解決♡散らかし夫&子供を片付け上手にする方法

インテリア

片付けない夫&子どもにイライラ

家族を片付け上手にしましょう

「片付けて」と言っているのに、全然動いてくれない夫や子どもにイライラしているママさんはいませんか?結局自分だけが忙しく片付けていては、気持ちが落ち込んでしまいそうですよね。

そこで、イライラしないように、家族を片付け上手にする方法を学んでいきましょう。

“収納しやすい場所”を作る

片付けというのは散らかした物を定位置に戻す行動。簡単に言えば収納することなのです。その収納する場所がわかりづらく、片付けが苦手な夫や子どもがいるようです。そこで、収納しやすい場所を作りましょう。

物の定位置を作る

「何をどこに置いて良いのかわからない」から物が散らかってしまいます。そこで、まずは家の中にある物をどこに置くかという定位置を作りましょう。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

雑誌はラックに、リモコン小物入れに、タオルは引き出しの中、文房具はペン立てに…などなど。夫や子どもに片付けてほしいときも「本を片付けて」ではなく、「本を本棚に片付けて」だとわかりやすいですよね。

夫には“自然と置いてしまう場所”

物の定位置を決めても散らかして片付けない夫はいます。それなら家の中での動線を考えて、自然と置いてしまう場所を作りましょう。

例えば出勤前に必要な物を慌ただしく探している夫なら、玄関に一式を揃えた小物入れを用意すれば解決。帰宅して脱ぎっぱなしにするなら、夫用の小さな洗濯かごを用意して、そこに衣服を入れてもらいましょう。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

「片付けさせる」のではなく「片付けざるをえない」収納場所を作れば、物は散らかりません。ママもいちいち言わずに済むので、ストレスを感じることが減るでしょう。

子どもには“置きやすくわかりやすい場所”

子どもなら“わかりやすい”ことが何より大切。おもちゃなどを片付けようとしても、どこに置けば良いかわからないことが多いからです。

記事に関するお問い合わせ