無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今あるものが大変身!おしゃれで可愛い「ハンガー」リメイク法

お家にある普通のハンガーを、お洒落に生まれ変わらせてみませんか?そこで今回はハンガーをデコレーションする方法と、インテリア小物にリメイクするアイディアをご紹介します。針金や木製、プラスチックなど、どんな素材でも可愛くなりますよ。

2017年5月
DIY

ハンガーをお洒落アイテムに

自分で買ったりクリーニング店でもらうなどして、気付くとたくさん集まっているハンガー。色や素材が違うものを並べると、ゴチャゴチャして生活感が出てしまいますよね。

シンプルなハンガーはそのまま使うのではなく、簡単なリメイクでお洒落に変身させておきましょう。洋服を掛ける以外の用途にも使えますよ。

手持ちのハンガーをイメチェン!

布を巻きつけるだけ!

お家にハギレがあったら、約3cm幅にカットしてハンガーにぐるぐると巻きつけてみてください。カラフルな柄の布を選べば、クローゼットの中がパッと明るくなりますよ。

クローゼットに掛けるアイテムが多めの場合は、無地の布を巻きつける方がベター。さらに色も統一すれば、整然とした印象を与えてくれます。

スパンコールで主役級アイテムに!

スパンコールをぎっしりと敷き詰めれば、普通のハンガーが華やかなインテリア小物に変身!引っかかりやすくなるので洋服を掛けるのには向きませんが、ポスターなどを飾ると素敵なんです。

No.2523手芸用スパンコールブレード(ラメ有り)金色(ゴールド)幅1.0cm×3m巻き

¥ 240

ハンガー全体に巻きつけるときは、細いスパンコールテープよりも太めのスパンコールブレードの方がおすすめ。こちらのブレードはラメ入りなので、インパクトのあるアイテムを作れますよ。

商品詳細
No.2523手芸用スパンコールブレード(ラメ有り)金色(ゴールド)幅1.0cm×3m巻き
www.amazon.co.jp
商品詳細

ボトムス用のハンガーなら引っかかる心配がないので、洋服に使っても大丈夫。ベルトのようなキラキラのラインが、お気に入りのスカートを引き立ててくれます。

パールでゴージャス感アップ

シンプルな針金ハンガーを高見えさせたいときは、パールビーズを通してみましょう。クローゼットにしまい込むよりも、お部屋に飾っておきたくなりますね。

記事に関するお問い合わせ