無料の会員登録をすると
お気に入りができます

みんなは食品の備蓄をしている?缶詰やレトルト食品、米などママたちが買っているものは?

ライフスタイル

ペーパー類などの日用品

『日持ちする食品も、ペーパー類もストック多め』
『マスク、トイレットペーパー、生理用品、洗濯洗剤などは2〜3か月分』
『カセットコンロ、ガスボンベ、BBQコンロ、炭、ソーラー充電式発電機業務用、携帯ソーラー充電機6台、懐中電灯、電池式ランタン、電池、ゴミ袋、ティッシュ、トイレットペーパー、ナプキン、ラップ、アルミホイル、紙皿、割り箸なども常にある』

食品だけではなく、紙類も備蓄をしておくと良さそうです。また携帯の充電器やモバイルバッテリーなども必要でしょうし、調理をするときのカセットコンロも用意しておくと安心ですね。

普段の生活に根ざしたローリングストックを始めてみては?

『ローリングストックをしているよ』
ローリングストックとは、普段の食品を少し多めに買っておいて、賞味期限が近いものから食べて、食べた分を買い足していく方法です。いざというときにしばらくは家庭だけで対応ができるようにいつも一定の食品を家庭に備蓄しておきたいですね。

備蓄をする場合には肉や魚、スープ類の缶詰、賞味期限の長いレトルト食品も揃えておきたいですね。他にも水やカセットコンロや鍋がそろっていればレトルト食品をお湯で温めることも可能になるでしょう。災害はいつ起きるかわかりません。万が一のことを考えて、ローリングストックをしておくといいのではないでしょうか。

(参考:ママスタセレクト「無駄なく備える「ローリングストック法」がオススメ!美味しく食べた分を買い足すだけで管理できる」)

文・川崎さちえ 編集・しのむ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ