無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのまま飾るだけじゃ物足りない♡お気に入り写真でインテリア小物をDIY

思い出深い旅行や大切な人の写真をいつでも眺められるように、お部屋に飾ってみませんか?そこで今回は、お洒落なインテリア小物としても楽しめる写真の飾り方をご紹介します。

2017年5月
DIY

思い出の写真をインテリア小物に

見るだけで笑顔になれるような大切な写真は、いつでも目につく場所に飾っておきたいですよね。ただフレームに入れるだけでも素敵ですが、インテリアグッズにアレンジすればお洒落なお部屋によく似合うんです!

マスキングテープで簡単アレンジ

壁に穴を開けなくても大丈夫♡

Pin it
ピンもと: thecraftedlife.com
150
680

壁にフレームを掛けるための穴を開けられないときは、マスキングテープをフレーム替わりに貼ってみましょう。大きな写真1枚よりも、小さめの写真やメッセージなどをたくさん並べる方がバランス良く見えますよ。

カラフルなフレームで明るい雰囲気に

アイスキャンディー用スティックにマステを巻きつければ、カラフルで可愛いフレームのできあがり。台紙の上に並べて木工用ボンドで貼りつけておくと、スティックがバラバラにならず綺麗にまとまります。

針金で作るオリジナルフレーム

華奢なフォルムがエレガント

creon-diy.jp

好みのフォトフレームがお店で見つからなければ、手作りするのが一番ですよね。針金を曲げて作る華奢なフレームは、エレガントな雰囲気が素敵なんです。

ワイヤーフォトフレームの作り方

メモホルダーで存在感UP

少し高さのあるメモホルダーに写真を挟めば、それだけで存在感がアップします。100均のオーブン粘土と針金を用意して、お好みのサイズのメモホルダーを手作りしてみませんか?

オーブン粘土をこねて丸くしてから、角をカットして多角形の形にします。きちんと自立するように、底の部分は太めにしておきましょう。適当な長さにカットした針金で穴を開けてから、オーブンで粘土を焼きます。

www.etsy.com

写真やメモを挟めるように針金の先を丸めて、焼き上がった粘土に挿せばできあがりです。そのままでもナチュラルで素敵ですが、フェミニンな雰囲気のお部屋には粘土を隠すように造花を飾ったアレンジが似合いますよ。

板に貼りつけるだけ♡

立体感があると高クオリティ!

こちらのお洒落オブジェは三角形にカットした板に写真を貼り、サイドをアクリル絵の具でペイントしただけ。このままでは写真が端から剥がれてきてしまうので、デコパージュ専用液でコーティングしておきましょう。

パジコ 水性防水材 ツヤあり

¥ 864

デコパージュ作品をさらに長持ちさせたいときに必要なのが、こちらの防水材。デコパージュ専用液が乾いてから塗ると防水になるので、板をコースターとして使うこともできるんです。

商品詳細
パジコ 水性防水材 ツヤあり
www.amazon.co.jp
商品詳細

並べて飾ってもお洒落♡

小さめの四角い板で作ったものは、壁に並べて飾るとお洒落!板がなければ段ボールで代用できますが、元の色が見えないように白い紙で覆ってからサイドをペイントしてくださいね。

お気に入り写真を1つにまとめても◎

写真をまとめて飾りたいときは、積み木などキューブ状のアイテムでアレンジしてみましょう。キューブ全体を黒く塗って小さめにカットした写真を貼ると、フレームができて統一感のある作品になりますよ。

壁掛けアートにアレンジ!

間接照明にもなるガーランド

Pin it
417
3017

殺風景な壁を華やかに見せてくれるのが、お気に入りの写真を並べたガーランド。紐に写真を挟んだ木製ピンチを結びつけるだけでもOKですが、LEDライトを使えば間接照明として夜も楽しめます。

MANATSULIFE-イルミネーション LED ライト

¥ 698

乾電池使用のプチプラなライト。そのまま垂らすだけでなく、巻きつけて使うこともできます。

商品詳細
MANATSULIFE-イルミネーション LED ライト
www.amazon.co.jp
商品詳細

グリーンを使って癒しコーナーに♡

Pin it
ピンもと: minted.com
3
2136

写真だけでなくグリーンも壁に飾りたいときは、木の枝と葉を使って写真を吊るしてみましょう。写真では本物のユーカリの葉を使っていますが、もちろんフェイクグリーンでもOKですよ。

粘土のオブジェがスタイリッシュ!

Pin it
ピンもと: diyprojectsforteens.com
773
4
3822

黒くペイントした棒に黒い毛糸を使って写真を吊るすだけでは、少し地味に見えてしまいますよね。しかし粘土で作ったオブジェを下に付けると、垢抜けた雰囲気のアートに変身するんです。

平らにした黒の粘土を三角形にカットし、紐を通すための穴をストローで開けます。パッケージ通りに粘土をオーブンで焼くか、自然乾燥させて固めましょう。白の油性ペンで模様を描けば完成です。

写真をキャンドルに転写!

ギフトにもおすすめ

abeautifulmess.com

写真を転写したキャンドルは、自分のお部屋に飾るだけでなくギフトとしてもぴったり!キャンドルを燃やすとインクの匂いがすることもあるので、敏感な方は飾るだけにしておいてくださいね。

薄紙と普通のコピー用紙をテープでしっかり貼り合わせておきます。プリンターで薄紙側に写真を印刷し、余白をカットしましょう。これをキャンドルに乗せて、ワックスペーパーで覆ってからドライヤーを当てます。

ワックスペーパーを少しだけ剥がしてみて、しっかり転写できていればできあがり。色が薄い場合は、さらに熱を加えてみてくださいね。

いつまでも眺めていたくなる♡

Pin it
ピンもと: brit.co
5195
12
29715

ベッド周りなどいつも目につくところにお気に入りの写真があれば、疲れているときでも優しい気持ちになれそうですよね。好きなものに囲まれていると、お部屋がもっと居心地の良い空間になりますよ♡

記事に関するお問い合わせ