無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「二度目まして」が肝心♡新しい出会いを掴む恋愛テクニック

新しい出会い、第一印象と同じくらい「二度目まして」も大切です。恋をしてもなかなか進展しない方に、ステップアップするための恋愛テクニックをご紹介します♡

2017年5月
恋愛・結婚

恋が進展しないんです

素敵な男性と出会い「初めまして」をしても次に進まなくてモヤモヤ。恋が発展しないことに悩んでいる女性も多いと思います。第一印象が大事と言われる出会いですが、実は「二度目まして」がもっと重要だったんです。

彼との二度目の会話やデートといった、「二度目まして」のシチュエーション。彼のあなたへの印象は、どう変わるでしょうか。それでは、気になる彼を手に入れるための恋のステップアップをはじめましょう♡

Pin it
ピンもと: bridalguide.com
2
19

1.前回の話の続きをする

適度な相槌を忘れずに

気になる彼と二度目のデートが決まった!と喜ぶのも束の間。彼に自分の気持ちが伝わっていない段階で次のステップは踏みにくいもの。自然な会話や行動で、彼に少しでも気持ちを伝えておきたいですよね。

Pin it
ピンもと: oncewed.com
1
11

そんな一歩でも彼との距離を縮めたいときには、「初めまして」で盛り上がった共通の話題を取り上げましょう。また、彼が好きな音楽やスポーツ、趣味を聞いて、「あなたに興味があるの♡」アピールをして攻めていきましょう。

2.ボディタッチで距離をはかって

「少しだけ」の触れ合いがちょうど良い

女性にボディタッチをされると、男性は意識してしまう…と言われますよね。ただ、「初めまして」で触れると、馴れ馴れしいと思う男性もいます。彼とふたりだけで過ごす「二度目まして」でボディタッチをすると、特別な雰囲気が増して効果てきめんですよ♡

会話中に「そうだよね」と相槌を打ちながら、肩や腕、手をポンっと触ってみましょう。軽いボディタッチからはじめることで、彼との距離感もしっかりと肌で感じることができるはずです♡

3.服装を変えて会う

初デートと2回目のデートでは印象を変えるのもポイントです。たとえば、彼との「初めまして」でデニムパンツを合わせたカジュアルな格好で会ったのなら、二度目はふんわりフレアスカートを合わせたフェミニン系で会いに行きましょう。

wear.jp

女子力の発揮ドコロ!

前回とは違う「ファッション」という目で見えるギャップに、反応が鈍く恋愛に奥手な男性でも心が揺れるはず。パンツもスカートも着こなせる女性の武器を最大限に使いましょう♡

wear.jp

「また会いたい」と思わせよう

頑張りすぎない自分を魅せて

恋をしたくて出会いがあっても良い人が現れても、その先がなかなか進まない。そんなときは焦らず一度立ち止まってみてください。頑張り過ぎなくて良いんです。

全てを初対面に注がなくても肝心なのは「二度目まして」。これから長い付き合いになるかもしれない彼だからこそ「また彼女と会いたいな」と思ってもらうことが重要なのです。少しずつあなたの恋を育んでくださいね♡

記事に関するお問い合わせ