無料の会員登録をすると
お気に入りができます

持つだけじゃもったいない♡「かごバッグ」の活用アイデア14選

今まさに旬を迎えている、オシャレなかごバッグ。ナチュラルな素材感で人気のアイテムですが、実はコーデ以外でも大活躍するアイテムなんです!すぐに実践できる、かごバッグの活用アイデアをご紹介します。

2017年5月
インテリア

今まさに旬のアイテム

雑貨屋さんなどのSHOPを覗くと、様々なデザインや素材で販売されているかごバッグ。可愛くて、いろんなタイプを複数持っている方も多いのではないでしょうか。

Pin it
ピンもと: erichmcvey.com
9
28

自然素材を使用しているものが多く、持つだけでこなれた雰囲気に仕上げてくれるかごバッグは、ファッションアイテムとして優秀ですが、それ以外にも色んな使い方があるんです。

海外ではインテリアアイテムとして人気!

ファッションアイテムとして知られているかごバッグですが、海外ではファッションアイテム以外に、インテリアアイテムとして楽しんでいる方も多いようです。

お出かけの時以外にもディスプレイとして使ってみたりと、「持つ」以外に焦点を当てたかごバッグの楽しみ方をご紹介します♡

①季節のお花を飾る

お花をアレンジして飾る使い方は、誰でもすぐにチャレンジできるのでおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

テーブルに置くなら小ぶりなカゴがおすすめ。花瓶などの容器にアレンジしたグリーンやお花を、かごにセットするだけです。お花屋さんのミニブーケをそのまま入れてもいいですね!

Pin it
ピンもと: indeeddecor.com
44
586

テーブル以外にも、玄関やシェルフの上など、ちょっとしたスペースに置くだけでこなれた雰囲気になりますよ。お好みのクロスと組み合わせてみるのも◎。

②LEDガーランドを使ったオブジェ

ホームセンターで購入できるLEDガーランドと、お好みのアイテムを使って作るオブジェも素敵です。

暖かなライトの光とかごの味わいがミックスして、リラックス感あふれる空間になりそう。

③マガジンラックとして

マルシェバッグなど大き目のバッグなら、ソファの脇などに置いてマガジンラックとして使うのもいいですね。

雑然と入れるだけで雰囲気抜群ですが、もし中が見えるのが気になるのなら、お好みの柄のファブリックを上にかけておけばOK。

④ブランケット入れもおすすめ

リビングでの使い方でもう1つおすすめなのが、ブランケットやクッションを入れる使い方です。

お昼寝や憩いの時間に使うファブリックも、ソファに置けばスペースを取ります。使わない時はかごに入れておくと、すっきりしますよね。

⑤調理道具やカトラリーを入れる

インテリア上級者のお宅でよく見られる使い方で、調理器具やカトラリーをかごに入れる方法があります。

細かく分けて収納したいなら、小ぶりサイズのかごを使って有孔ボードにかけてみて。キッチンのおしゃれスペースの完成です。

⑥脱臭剤の目隠しに

炭や市販の脱臭財など臭い対策のアイテムは、かごに入れて隠すことでインテリアアイテムに早変わり♡

Media?size=l
instagram.com

ダイソーやセリアなどの100均のかごが、小さめで玄関にはサイズ感が丁度よくおすすめです。

⑦ランドリーバスケットとして

浴室で使うなら、タオルを入れる収納としてもおすすめですし、汚れものを入れるランドリーバスケットとして使う方法もあります。

無機質になりがちな空間も、自然素材が1つ投入されるだけで柔らかい空間になるので不思議ですよね。

⑧ハンガーやピンチをおしゃれに収納

ランドリー周りでも活躍します。つい生活感が出がちになるハンガーやピンチも、使っていないかごへポイ!

Media?size=l
instagram.com

ついでに、目線より上になるシェルフなどに置いておけば、目につくこともなく水回りがすっきりしますよ。

⑨そのまま渡せる!ギフトラッピング

これからの季節なら、母の日など親しい人に贈るギフトラッピングにしてはいかが?

お花やスイーツ、小物などをセットにしてかごに入れて手渡しを。中に入っているものだけでなく、かごも使って頂けるのも魅力です。

⑩お掃除セットをリビングにセット

ささっと手軽にお掃除するためのお掃除セットをかごに用意しておくのも、おすすめの便利な使い方。

Media?size=l
instagram.com

かごに入れておくことで、普段からリビングに置いておいても違和感がありません。外観も意識して洗剤の容器もこだわると、より洗練された雰囲気に♡

⑪おしゃピクのランチボックス

休日に友人や彼と出かけるプチピクニックやおしゃピク。かごに入ったランチは見るからにおいしそう!

ナプキンやクッキングシート、プラカップなどの便利アイテムを使いながら、ご自分のセンスで楽しく盛り付けてくださいね♡

⑫ベッドサイドに常備

海外インテリアでもよく見かけるベッドサイドのかごバスケット。ルームウェア、ファブリックなどかさ張るものを入れて、なおかつインテリアのアクセントにもなり一石二鳥!

小さめのかごに化粧水などのお手入れ用品をセットしておき、バスタイムの後のリラックスタイムに使うのもおすすめの方法です。

⑬フックに並べてかけてみる

日常でよく使うものを、フックに並べてかけたバッグに収納する方も多いようです。

Pin it
ピンもと: vtwonen.nl

幾つも並んだバッグは優れた実用性はもちろん、まるで雑貨屋さんのようなディスプレイで訪れる人の目をひくこと間違いなし!

⑭プランターカバーでリゾート感を演出

簡単でしかもこなれた雰囲気になるおすすめの使い方に、プランターのカバーとして使う方法があります。

植木鉢をそのままかごに入れるだけ!間接照明も併用すれば、さらに癒しムードがアップされるのでぜひお試しを。

お家にかごバッグ、余っていませんか?

インテリア、また収納アイテムとしても優秀なかごバッグ。お家の中で使っていないかごがある方は、ぜひお試しくださいね♡

記事に関するお問い合わせ