無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いつもピカピカをキープ♡水回りの手抜き掃除方法

お掃除

バスルーム

①掛ける収納にする

バスルームをピカピカに保つ方法の一つとしては、バスグッズを掛ける収納にする事がおすすめです。バスグッズを掛ける収納にする事によって、空気の通りを良くし、ピンクぬめりやカビの発生を防ぐ効果があります。

②バスタブでオキシ漬け

キッチンでも活躍した「オキシクリーン」は、バスタブを使えば大きな物も「オキシ漬け」することができます。バスルームの桶やイスなどはもちろん、カーテンなどの大物もオキシ漬けしましょう。

③「重曹+お酢」で排水溝のヌメリ取り

重曹を排水溝にたっぷりと振り掛け、お酢大さじ1杯を300mlのぬるま湯と混ぜた物を上から掛けます。重曹とお酢のクエン酸が混じり合うことで化学反応が起こります 。この泡が、臭いやぬめり汚れをはがし落としてくれます。

水回りはいつもピカピカ♡

水回りが綺麗だと、気持ちまで明るくなりますよね。毎日の簡単「手抜き掃除方法」で、汚れを溜めないようにし、水回りのピカピカを保ちましょう。

記事に関するお問い合わせ