無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今日から始められる!ちょこっと意識するだけの“光熱費節約術”

節約・マネー

外出自粛で光熱費が上がっちゃった!

光熱費って、普段の何気ない行動であっという間に膨らんでしまうもの。請求書を見て「こんなに使っていたなんて…」と驚くことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、今から始められる節約術をたっぷりとご紹介!エアコンや冷蔵庫、トイレなど、身近なものを節約しながら使えているか、ぜひ普段の行動と比べながらご覧ください。

ひと工夫で大幅ダウン♡節約術15選

①エアコンは停止より温度調節!

12963734 / Getty Images

冷房の場合、エアコンは運転を開始して設定温度まで下げる間が一番電気代がかかるんです。だから、こまめなオンオフはかえって逆効果!20分程度のちょっとしたお出かけなら、つけっぱなしにしていた方がお得です。

②フィルターをこまめに掃除する

simpson33 / Getty Images

フィルターにほこりが溜まっていると、送風効率が悪くなり、エアコンを運転させる電気代が余計にかかってしまいます。2週間に1度はフィルターを掃除し、いつもスムーズに風が通るようにしておきましょう。

③室外機は日陰に設置&周りに物を置かない

Kwangmoozaa / Getty Images

室外機は風通しのいい日陰に置かないと、熱がこもってしまい、エアコン本来の性能が発揮できなくなってしまいます。なので、室外機には直射日光を当てず、周りに物を置かないようにしましょう。

④テレビはこまめに消す&お手入れをする

dmitriymoroz / Getty Images

テレビを見ないときは、こまめに消す習慣をつけましょう。また、画面を明るく調節するとそのぶん電気代がかかってしまうので、テレビ画面を定期的に掃除するのも効果的です。

⑤炊飯器の保温時間を減らす

carefe/amanaimagesRF / Getty Images

炊飯器は保温時間を減らすのが節約のカギ!まとめて炊いて冷凍保存したり、タイマー予約を活用しましょう。

記事に関するお問い合わせ