無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“美脚戦争”勃発!深田恭子がライバル視、田中みな実、綾瀬はるか美の秘策とは

エンタメ

女優の深田恭子の美脚ぶりを7月7日発売の「女性自身」が伝えた。深田の美脚磨きには、大きな理由があるようで……。

同誌がキャッチしたのは、ダメージ加工のデニムスカートから見事な美脚を露わにした深田の姿。細く引き締まったやや筋肉質の脚は健康的であり艶気もある。アラフォーとは思えないほどのみずみずしさだ。

有名美容クリニックで美脚を磨いているようだが、それには理由があった。2019年の主演ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)で、ゲスト出演したフリーアナウンサーで女優の田中みな実がボンデージ姿を披露し、深田とのセクシー対決が話題となった。また、親友で事務所の後輩女優の綾瀬はるかは今年1月、フォトブックでビキニ姿を披露し大反響。プライベートでも仲がいい2人の美脚に深田は刺激を受け、美脚磨きに余念がないというわけだ。

もちろん、深田がライバル視する田中も綾瀬も美脚づくりに余念がない。美容クリニックに通う深田に対して、田中と綾瀬はどんな美容法を採り入れているのか。

「田中の場合は、2018年9月29日配信の『マキアオンライン』によると週2回パーソナルトレーナーをつけてボディメイクをしているといいます。美脚づくりには運動が欠かせないということでしょう。でも、ユニークな方法も行っています。今年2月、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)にVTR出演した田中は、自分を戒めるために水着姿の自分を鏡で見てチェックしているとか。言うなれば“ガマの油作戦”ですね」(芸能記者)

一方、綾瀬はかなり豪快な食生活を送ることもあるようだ。

「19年1月配信の『DIETポストセブン』によると、綾瀬はふだんからよく食べるタイプで食事の回数も減らさないそうです。ごはんを我慢せず食べて、あの美脚がつくられるとしたら、世の女性にとって朗報でしょう。でも、残念ながらそれだけではありませんでした。昼にたくさん食べたら、夜のごはんはいつもの半分の量にするなど、バランスを取っているとか。それに運動もしているようです。よく食べて運動することが美脚の秘密だと思われます」(前出・芸能記者)

三者三様だが、これからの美脚対決に注目だ。

(石田英明)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ